ワンピース考察|ゾロは覇王色で左目が開眼していた。1111話ゾロ目で完全な開眼

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピース考察|ゾロは覇王色確定で不完全な開眼していた。1111話ゾロ目で完全な開眼

カイドウ戦で全力と称した技である「鬼気九刀流・阿修羅抜剣・亡者戯」を使ったゾロ。

これによってカイドウに残る傷跡を与えました。

ワンピース1010話 ゾロの最高技「鬼気九刀流・阿修羅抜剣・亡者戯」

ワンピース1010話/尾田栄一郎先生/集英社
ゾロの最高技「鬼気九刀流・阿修羅抜剣・亡者戯」

元よりゾロの開眼については「ワノ国で起こる」と言われており「この時すでに?」という伏線になっているのではないかと予想する人も多くいます。

今回はゾロの左目の開眼がいつになるのかを見ていきたいと思います。

イム様は一体何なのか

レイリーとゾロの対比関係

麦わらの一味はロジャー海賊団との対比で描かれている部分が多いと言われます。

ゾロが副船長になっていくのだとすればレイリーとの対比で間違いないでしょう。

実際に「身体の傷跡」「最初に仲間になった」「剣士」「目の傷」「覇王色の覇気使い」と共通点は多く見つかっています。

但し「目の傷」についてはレイリーは両目が開いています

ワンピース レイリーは両目が開いている

ワンピース/尾田栄一郎先生/集英社
レイリーは両目が開いている

この点からも「ゾロがいつか開眼する」のがファンの間ではほぼ確定事項の様に扱われています。

ゾロ目の話数で開眼する

最有力とされたのが「ゾロ目理論」です。

呼び名通りなのですが「ゾロ目=”ゾロ”の目」って事で1111話での開眼が有力視されています。

元よりワノ国での開眼が予想されていましたが、カイドウ戦でゾロは全力の一撃を1010話で放ちました。

上部にある画像の「鬼気九刀流・阿修羅抜剣・亡者戯」がそれに当たりますが、この技の時点で開眼していません

結果的に「ワノ国編での開眼はもうない?」と言われていますが本当にそうでしょうか

ヤマトが10人目となるのか

覇王色の覇気発動と同時に開眼していた

このゾロの開眼ですが実は「覇王色の覇気発動」と同時に開眼していたのではないかという話です。

覇王色の覇気については過去にもいくつかの伏線が出ていて「確実にゾロも発現する」と言われていました。

それが叶ったのが1010話での出来事です。

ワンピース1010話 ゾロも覇王色の覇気を使うことがカイドウによって示された

ワンピース1010話/尾田栄一郎先生/集英社
ゾロも覇王色の覇気を使うことがカイドウによって示された

先程の大技を使いカイドウに傷つけたところでの一言。

まさかお前も覇王色を」とカイドウから言われます。

あぁ?何言ってやがる!
身に覚えがねぇな!
-ゾロ-
(ワンピース1010話)

ゾロは無自覚に使用していた状態です。

言ってみれば「不完全な状態で覇王色の覇気を使用した」と言えそうです。

不完全な覇王色=不完全な左目の開眼

このカイドウに傷つけるまでの全力のゾロのシーンは全て左目が映されていませんでした。

ローに「これからやるのがおれの限界」と伝えた後。

ワンピース1010話 ゾロが全力の一撃をカイドウに向ける

ワンピース1010話/尾田栄一郎先生/集英社
ゾロが全力の一撃をカイドウに向ける

わざわざ傷のある開かずの左目を避けて描写しました。

そして刀に覇気を込めたところでカイドウは「ゾク」っとします。

この時点ですでに覇王色の覇気が発現していたのは確実です。

ワンピース1010話 ゾロが刀に覇気を込めた時点でカイドウがゾクっと覇王色を匂わせる描写

ワンピース1010話/尾田栄一郎先生/集英社
ゾロが刀に覇気を込めた時点でカイドウがゾクっと覇王色を匂わせる描写

そして最初に見た描写の大技である「鬼気九刀流・阿修羅抜剣・亡者戯」に至りますが、直前の描写も左目が描かれません

明らかに違和感のある部分と言えるのではないでしょうか。

ワンピース1010話 ゾロが亡者戯を出す直前の描写も左目は無い

ワンピース1010話/尾田栄一郎先生/集英社
ゾロが亡者戯を出す直前の描写も左目は無い

覇王色の覇気を使う際に開眼をしていた可能性が示唆されているものと考えられます。

しかしこの時も「身に覚えがねぇ」と言っているところから覇王色の覇気の意識的な使用ではありません

それは「ワザ」と呼ぶには乏しいものでしょう。

レイリーの様に自在に操れてはいません。

ゾロもレイリーと同じく意識的な使用が可能になって初めて「完全なる開眼」となります。

シャンクスは死ぬのか

ゾロ目の1111話で意識的な覇王色の使用

このカイドウを傷つけた覇王色の覇気発生時で開眼に近い状態だったと予想されます。

しかし「意識的ではない」ところから描写はされずに隠されたのではないでしょうか。

そして左目が開いた時には覇王色の覇気が使えるという伏線としてゾロ目である1111話に「意識的な覇王色の覇気の利用」が確定するものでしょう。

そうすれば1111話というマンガ史上でも稀にみるお祭り的な話数で「ゾロの目が開眼」を本来ある形で伝えられます。

この時にはゾロが「副船長」と言われる存在になるものと予想されます。

以上が1010話ですでに半開眼状態で本当の開眼は1111話に持ち越される説となります。

Dの一族はテンプル騎士団と関係



The following two tabs change content below.

夜噛み月

伏線溢れるシリアスなマンガと、湧き上がるような熱血少年マンガを交互に読むのが好き。いずれにせよ心理戦が大好き。好きな漫画「デスノート」「進撃の巨人」「ジョジョ」「寄生獣」「手塚治虫」

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.8.6

【七つの大罪考察】メリオダスの正体が化け物!?メラスキュラのかわいい姿が巨大な蛇に!

(七つの大罪 メラスキュラ蛇に 229話引用) 229話では、 蛇と化した メラスキュラ。 この姿には メラスキュラファン…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る