【ぼくたちは勉強ができない考察】理珠りんの前髪パッツンは人気上昇のきっかけとなるか♣萌え要素ありすぎ♦

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(筒井大志先生 ぼくたちは勉強ができない引用)

理珠が
自分で前髪を
切ろうとしていると
父親が登場。

間違って
ばっさり
いってしまった。

そして、
揃えると
マユ上のパッツンに。

⇒【あしゅみーが迫れば優位になる!?


萌え要素だらけ

そもそも、
マユ上の前髪は
美人しか似合わないと
言われたりする。

理珠は文句なく
美少女。

現状、
ぼく勉に登場する
女性キャラは全て
可愛い子ばかり。

さすが、
ニセコイのスピンオフを
描いていた筒井先生だけある。

しかし、
理珠については
世間的で一般化された
萌え要素が
しきつめられている
気がしてならない。

萌要素だらけ

低身長に、
容姿端麗。

しかし、
ナイスバディ
というか
胸が大きい。

メガネっ子という
要素にプラスして
ツンデレ感満載。

実際には不器用と
いうか感情理解が
乏しいというか
そんな状況。

今では、
成幸に恋を
してしまっていて
照れたりする
小動物系の動きに
天然要素まで
取り入れてきた。

そこにきて
前髪パッツン。

もはや、
向かう所敵なし
という感じすら受ける。

元々人気の高い
キャラではあるが、
更に上昇していく
可能性は高いだろう。

ニセコイとは違い、
明確なヒロイン像が
見えていない物語。

最終的に
成幸が誰を選ぶのかは
全くの不明と
言ってもいいだろう。

そもそも、
物語が高校生活だけで
終了となるのかも
分からない。

ひょっとしたら
各大学に進んでも
話が終わらないという
可能性もある。

桂先生のアイズという
作品は高校から大学進学まで
継続されていた。

テイストは大きく
異なるが、
そういった進んでいく
時間軸を見るのも
面白いと感じる。

【こんな記事も読まれています】

⇒【あしゅみーが迫れば優位になる!?



Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.1.28

【亜人考察】IBMはどうしたら見える?黒い幽霊の正体は?特性をまとめてみた

(引用 亜人 6巻 FILE26) 「亜人」を語る上では欠かせない、 あの包帯を巻いたような人型物質である「IBM」。 その物質が…

よく読まれている記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る