【ぼくたちは勉強ができない】理珠がGと判明♦文乃はAでうるかはD♦模試判定と間違える♠

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(筒井大志先生 ぼくたちは勉強ができない引用)

模試の判定が
出たことを報告
しようと思った理珠。

しかし、
結果はE判定。

いわゆる、
圏外というもの。

合格率は20%。

それを伝えられずに
まずは文乃やうるかに
そのことを伝えるが、
勘違いされてしまう。

⇒【あしゅみーが迫れば優位になる!?





意外とみんな答える

文乃は答えないと
思いながらも、
みんな普通に答える。

そして、
理珠は低身長ながら
胸だけは育っているという
萌要素だらけのキャラ。

しかもメガネ。

そんな理珠が、
Eだというから
みんな模試の判定だとは
気付いていなかった。

そして、
模試判定だと
思っている理珠は
みんなに聞く。

答えるうるかと
あしゅみー。

うるかはDで
あしゅみーはB。

想定通りという
ところだろうか。

これはもちろん
模試の判定ではない。

ちなみに、
文乃は限りなくBに
近いAということも
告白している。

Gでしかも成長途中

成幸と理珠の
会話も当然のごとく
勘違いまみれになる。

理珠はそこまでは
模試の話だと
思っていたが、
みんなは胸の話だと
勘違いしていた。

そして、
次は自分が胸の話を
されていると勘違い。

成幸の性格を
考えてみれば
そんなはずないのは
すぐに分かりそうな
ものでもあるが。

もし判定について、
A~E判定まで
どんな判定でも
受け答える準備をした
成幸だが、
実際に返ってきたのはG。

かなり大きい。

いや、
判定にはGなんてない。

ということで、
お互いに誤解を解くが
成幸は思いもよらず
これを聞いてしまって
理珠がGだと知ってしまう。

大きいとは思っていたが
Gまで来ると相当。

しかも、
この間の結果では
という話からも
徐々に大きくなっている
可能性すらある。

いや、
実際にGはきついという
話をしていた。

果たして、
理珠はどこまで成長するのか。

模試の判定よりも
ファンとしては
気になるところではないか。

【こんな記事も読まれています】

⇒【あしゅみーが迫れば優位になる!?



マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

2018.11.13

私たちはどうかしている考察|栞の椿への執着がスゴイ!命がけで椿を愛する栞の隠す秘密とは?

(安藤なつみ先生/講談社/私たちはどうかしている) 老舗旅館の長谷屋の娘であり、 椿の元婚約者でもある栞。 1巻ではサラッとし…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る