チェンソーマン第二部105話|考察|ユウコは隣人殺しの告白!正義の悪魔となりいじめっ子を皆殺しか

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

チェンソーマン第二部105話|考察|ユウコは隣人殺しの告白!正義の悪魔となりいじめっ子を皆殺しか

チェンソーマン第二部105話のネタバレを含んだ考察となります。

本編ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい。
⇒未読の方はジャンプ+よりチェンソーマン105話を御覧ください。

チェンソーマン105話でまさかの告白を受けたアサ。

同じくデビルハンター部に入ろうとしていたユウコ。

そのユウコが親友として秘密の共有をするべく話をした時に隣人殺しを告白しました。

更にヨルのことや先生と委員長を殺したことも知っています。

その理由はユウコが正義の悪魔と契約したから。

ユウコのヤバさが際立ってきそうです。

チェンソーは何でそんなに怖いのか




小さな正義感でも人を殺す

ユウコが契約した正義の悪魔。

隣人を殺したと告白したユウコですが、これは契約前の行動だったのでしょうか。

殺した理由は生活保護を貰ってパチンコに行っていたからというもの。

ユウコが社会悪とされるものについて強い独自の正義感を持っているのが分かります。

ただ普通はそれに嫌悪感を抱く程度なのに対して、ユウコは殺意まで抱くほど。

正義の悪魔が契約したくなる気持ちは分かるでしょう。

これからユウコはアサにとっても非常に扱いづらい人物になっていきそうです。

最終局面では、このユウコを殺して武器(兵器)にすることになるのでしょうか。

いじめた人間を皆殺しにする

ユウコはチェンソーマン105話のラストで「アサちゃんのイジメをなくすから、明日は学校に来ないで」と言っていました。

怖すぎる発言でしょう。

イジメていた人間を根こそぎ全て殺してしまうと吐露しているようなものです。

これをアサは止められるのか。

そもそも正義って何? という哲学的な話にも発展していきそうな流れです。

ユウコが小さな正義で殺意に昇華させてしまうほどの激烈な考えを持っているのだとすれば、非常に危険。

早々にユウコVSアサという展開もあるのかもしれません。

もしくは正義の悪魔の暴走をデンジがチェンソーマンになって止めてアサとの関係が一気に悪化する可能性もありそうです。

もしくは正義の悪魔を殺したヨルが出てきたチェンソーマンとの対峙という流れとなるか。

デビルハンター部への入部

まさかアサ=正義の悪魔を殺してデビルハンター部への入部が決まるということはあるのか。

ヨルに対して「学校に悪魔を呼べばチェンソーマンも出てくる」と話していました。

アサがイジメっ子を皆殺しにするなら、まさにうってつけの状況。

やはりアサを巡っての戦いが勃発し、人間関係が複雑にもつれ合うことになりそうです。

そういった展開もチェンソーマンでは定番とも言える現象なのかもしれません。

果たしてアサとユウコの関係、そしてユウコの行動、さらにデビルハンター部への入部の決定がどう動き出すのか。

注目回となりそうなチェンソーマン106話です。

次回チェンソーマン106話は10月12日の配信予定となります。お見逃しなく!



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2017.6.13

【インフェクション考察】保菌者の正体?進化で新型に?感染者はメットに?4種の敵まとめ

(インフェクション ぞれぞれの足の速さ 65話引用) 序盤で登場した 保菌者。 23話では 新型が登場。 更に、 3…

よく読まれている記事

考察記事

ページ上部へ戻る