僕のヒーローアカデミア358話|確定ネタバレ考察|混迷の死柄木弔戦で爆轟が目立つ

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

僕のヒーローアカデミア358話【最新】確定ネタバレ考察|混迷の死柄木弔戦で爆轟が目立つ

僕のヒーローアカデミア358話のネタバレを含む考察となります。

本編ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい。

死柄木弔戦が繰り広げられます。

相当な強さでヒーローを翻弄。

しかしヒーローサイドも覚悟を決めた面々です。

そう簡単に敗れはしません。

僕のヒーローアカデミア358話では爆豪の新スタイルがお目見えとなるのか。

AFOの素顔判明はもう少し先!
AFOの素顔が壊里の巻き戻し個性で復活

死柄木弔の無数の手

・死柄木弔は自分の腕でサーフィンしている
・ヒーロー諸君が躱しながら本体攻撃を目指す

死柄木弔は覚醒して進化していました。

無数の手によってあらゆる場所を攻撃。

その腕に乗っての移動も可能という、以前にも増して派手さが際立つような存在になっています。

この頃とは大違い。

但し死柄木弔に対して無知でもないヒーロー側だけにしています。

特に巨大な腕については粉砕しながら何とか本体を狙うべく動きを複雑化させました。

人数がいるからこそ、何とか耐え抜いていますが、動きを止めた瞬間に死ぬことになりそうです。

完成されたチームプレーが生き残りの鍵になる展開。

それでも隙きは生まれてしまう

危うく死にかける仲間を救う爆豪少年

多人数のチーム戦。

そして相手が殺傷能力の高い拡散型の攻撃を仕掛けて来る場合、一瞬の隙きが命取りになります。

これはどんなアニメでも映画でもよくある展開と言えるでしょう。

一人が死にかけたところで爆豪少年の出番です。

新たなスタイル誕生。

爆豪少年の新しいスタイル

銃を背負った兵器人間となった爆豪

今までも爆発がメインの攻撃だったので更に兵器化されたスタイルで登場

背中に銃を背負っています。

腕だけではなく背中に銃を背負うスタイル。

All you Need Is Killみたいな感じを想像すれば良いでしょう。

完全に兵器化していく爆豪ですが触手のように伸びる死柄木弔の手に対応する意味では有力になりそうです。

やはりデクが来るまでの間は爆豪が中心となって死柄木弔の動きを封じることになるのか。

AFOの最後はどうなったのか

AFOが最期に何をしたのか不明のまま

エンデヴァー戦のラスト。

AFOが最期のあがきとばかりにエンデヴァーに向けて何かをしていました。

これによってエンデヴァーが死んだのではないかとも言われています。

しかし僕のヒーローアカデミア358話では描かれず、また後のエピソードとして語られることになるのでしょう。

終わっていない戦いも多い

トガやスピナーなど見せる戦いはまだいっぱいある

ナンバーワンヒーローであるエンデヴァーの戦い。

そしてAFOが撃破されるという戦況に、この戦いそのものが終盤に向かっている気もしましたが、そうではありません。

まだ倒されたのが確定しているのは荼毘のみ。

スピナーもトガヒミコも戦闘中。

デクVS死柄木弔という最終戦に縺れ込むまでに相当な時間を要するものと思われます。

まずは死柄木弔VS爆豪たちヒーローチーム。

犠牲者無しでデクに繋ぐことが果たしてできるのでしょうか。

僕のヒーローアカデミア359話のネタバレを含む考察



The following two tabs change content below.

編集部

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.10.26

あなたがしてくれなくても考察|みちがレス解消へと奮闘!!夫・陽一からの仕打ちがひどすぎて泣ける!?

(ハルノ晴先生/双葉社/あなたがしてくれなくても) レスに悩むみち。 陽一から色気がないと バッサリ切られてから、 解消に向…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る