【僕のヒーローアカデミア考察】敵連合一覧!「能力・画像・個性」キャラ説明!USJ事件・開闢行動隊関与!

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(僕のヒーローアカデミア 22話 幼児脳のシ柄木弔 引用)

敵連合(ヴィランれんごう)
『僕のヒーローアカデミア』に
登場する敵(ヴィラン)組織の一つ。

市民の生活を脅かす敵(VILLAINS)
悪役キャラクター達。
近年確認された中でも、
特に最上位クラスで要注意な敵をリストアップ!

ヒーローで平和の象徴
『オールマイト(ワン・フォー・オール)』
とは対照的に、
暗躍する影の支配者
『オール・フォー・ワン』

今では、
「シ柄木弔」が筆頭になり、暗躍する組織一味。
悪の組織の司令塔でもある。
(顔に手がついている敵キャラで、身体にも複数の手がついている。)

ヒーロー達に対して
とてつもない反感意識を持っていて、
特に『平和の象徴:オールマイト』
に対しての敵意はもの凄い…

【これまでの事件】
数々の事件を引き起こして来た

雄英高校USJでの1-A「敵襲来事件」!
敵連合「開闢行動隊」の襲来など…
オールマイトに関わるヒーローの卵達でさえも命を狙ってきた。

幾多の事件を引き起こし、
指定敵団体の
「シ穢八斎會」との交流…

ヒーロー達の成長と共に、
対照的に強さを増していく『敵連合』

正義とは真逆の行動を取るも、
僕のヒーローアカデミアを盛り立てる!?
影のウルトラ重要な!
敵連合キャラクターの
一覧紹介になります!

⇒【雄英高校1-A紹介!
⇒【雄英高校1-B紹介!





死柄木 弔(しがらき とむら)


敵連合の若き司令塔
溢れ出るヒーローへの憎悪はハンパない。
特徴的なのは、多数の『手』
手がいくつも身体にまとわりついている。
(顔にも手がついている)
思い通りに事柄が進まないと、
まるで子供のように癇癪を起こしパニクる一面も…

【危険度】★★★★★★

【データ】
本名    :NO DATA
所属    :敵連合(ヴィランれんごう)
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:後方指揮、近接戦闘

【ステータス】
パワー  :★★☆☆☆
スピード :★★★★★
テクニック:★★★★★
知力   :★★★★★
協調性  :★★☆☆☆

【個性】
『崩壊?(仮称)』
・触れたものを『崩壊』させる能力。

《メリット》
・触れた物を崩壊させる驚異の力。

《デメリット》
直接触れることで、
力を発揮するため、
中・遠距離になると力の発揮が難しい

【事件ファイル】
①『雄英高校襲撃事件(USJ襲撃事件)!?』
 雄英高校1-AがUSJでの授業中に奇襲を仕掛ける。
 雄英高校を大体的に襲撃した初の事件となる。
 しかし、この事件は序章にしか過ぎなかった…
 この襲撃を皮切りに、様々な事件を引き起こしていく!

②『正体不明敵出現事件』
 飯田天哉の兄がステインによって襲撃され入院…
 予想通り、保須市で事件が勃発!
 脳無(のうむ)の大量出現により、
 保須市に大混乱を引き起こした!
 建物の上から、高みの見物をしていた人物は
 「シ柄木弔」だった!

③『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 楽しみにしていた雄英高校1-A・1-Bの合同合宿。
 しかし、開闢行動隊の奇襲事件で、
 行方不明者、負傷者を出す大事件になった。

④『指定敵団体”シ穢八斎會”との会合』
 「ワン・フォー・オール」
 「オール・フォー・ワン」
 正義・悪の象徴を共に失った今、
 悪の組織もトップを目指す部隊が暗躍。
 その中でも、
 力を増しつつある2つの組織が会合!
 いざこざがあり上手くいかないような感じもしますが、
 この力が一つの方向に向かったら、
 とんでもない勢力になりそう。

【プチコラムetc…】
敵連合の司令塔。
オールマイトへの憎悪が動機となり
数々の事件を展開していく。
デクとは白昼堂々と
直接会って話したことも!

⇒【デク覚醒!VSかっちゃん!

オール・フォー・ワン(ALL・FOR・ONE)


常に冷静沈着。
かなりのキレ者。
自らは後ろに控え、
影の支配者となる。
敵連合(ヴィランれんごう)裏の司令塔。
体には医療機器のようなものが付いている。

【危険度】★★★★★★

【データ】
本名    :NO DATA
所属    :敵連合(ヴィランれんごう)
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:後方指揮

【ステータス】
パワー  :★★★★★
スピード :★★★☆☆
テクニック:★★★★★
知力   :★★★★★★
協調性  :★★★☆☆

【個性】
『他者個性奪取&他者個性提供(仮称)』
オール・フォー・ワンは2つの個性を持っている。
①他者の個性を”奪う”
②他者に個性を”与える”

【個性エピソード】
もともとは、
個性を”与える”というのが、
備わっていた。

正義感が強かったようだけど…

兄がいる。
(オール・フォー・ワン自身は弟)

兄の所業に心を痛め、
オール・フォー・ワンは兄に対して抵抗。

そんな兄は、
オール・フォー・ワンに
個性を”ストックする”という個性を与える。

そこで、
もともと備わっていた
個性を”与える”

兄から与えられた
個性を”奪う”

個性がミックスすることで、
とんでもない個性になってしまった…

《メリット》
・奪い、与えることができる。

《デメリット》
???

【事件ファイル】
『オールマイト(ワン・フォー・オール)』との激突!

オール・フォー・ワンからしてみてば、
オールマイトは因縁の敵。
最後の最後でオールマイトが勝利し、
オール・フォー・ワンは『監獄』行きへ…

しかしながら、
シ柄木弔を筆頭とする
敵連合を育て上げ、
オール・フォー・ワン自らが失脚しても良いかの如く、
準備は万全に整えられていた…

※今までの事件に関しても、
 常に、
 シ柄木弔に対してアドバイスをし、
 事件に裏で関わってきた。

【プチコラムetc…】
身体に何かあったのか
医療機器が多数埋め込まれている。

かつては、
オールマイトが、
オール・フォー・ワンを討ち取った
かに思えたのだが、
未だに生き延びていた。
なんで?
その裏には、
「ドクター」
という存在が重要な役割を果たしている

⇒【雄英高校体育祭!結果は!?





ステイン


通称『ヒーローゴロシ』
全国各地でヒーロー達を襲撃し、
マッサツしてきた。
全国指名手配犯。
自分独自の信念を持ち生きている。
その信念の強さゆえに、
単独でも行動することが目立つ。
とにかくスピードが速い。

【危険度】★★★★★★

【データ】
本名    :赤黒血染(あかぐろちぞめ)
所属    :敵連合(ヴィランれんごう)?
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :B型
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:近接戦闘

【ステータス】
パワー  :★★★☆☆
スピード :★★★★★★
テクニック:★★★★★
知力   :★★★☆☆
協調性  :★☆☆☆☆

【個性】
『凝血(ぎょうけつ)(仮称)』
・血を取り込んだ者の自由を奪う。

《メリット》
・行動を不能にできる

《デメリット》
・血を経口摂取(口から取り入れる)ことで個性を発揮できる。
・血液型の相性で、行動不能時間が変わる。
⇒O、A、AB、B型の順番で、
 早く行動不能から解除される。

【事件ファイル】
①『連続ヒーローコロシ事件!?』
 ヒーローがいるところに出現するステイン…
 ステインは、
 私欲や金のためだけに動くヒーローに対して
 「ヒーローを騙るだけのニセモノ」
 という信念を持っている。
 ステインは、
 『ヒーローコロシ』は、
 正当なものであるという認識をしている。
 非常に危険な人物!!

②『保須市ヒーローコロシ現る!!』
 飯田天哉の兄がステインによって襲撃され入院…
 予想通り、保須市で事件が勃発!
 脳無(のうむ)の大量出現により、
 保須市に大混乱を引き起こした!
 建物の上から、高みの見物をしていた人物は
 「シ柄木弔」だった!

【プチコラムetc…】
もともとは、
オールマイトに憧れていたステイン。
彼もヒーローを志したのだが…
ヒーロー業界が、
あまりにも腐敗していると感じたため、
独自で活動を行うようになる。

独自の信念が強いため、
仲間意識などは非常に薄く、
ほぼ単独行動が目立つ。

単独で行動できるのは、
驚異的なスピードがあるからこそ。

なぜ、
腐敗していると思ったのか?
ステインは何を見てきたのか?

彼は逮捕されたものの、
影響力は非常に高い存在となった。

危険人物。
だけど、
その信念の意味を知ることができる日が来ることを期待。

⇒【グラントリノ!個性・強さ・能力

黒霧(くろきり)


黒色で影のような姿が特徴的。
敵連合の極めて重要な参謀的役割を担っている。
暴走しがちな「シ柄木弔」に対して、
冷静沈着。
任務においても非常に有能な存在。

【危険度】★★★★★

【データ】
本名    :NO DATA
所属    :敵連合
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:後方支援、潜入

【ステータス】
パワー  :★★☆☆☆
スピード :★★★☆☆
テクニック:★★★★★
知力   :★★★★☆
協調性  :★★★★★

【個性】
『ワープゲート』
・空間と空間をつなぐことが可能。

《メリット》
・物と物を移動することができる、
 数少ない”個性”

《デメリット》
・中途半端に飲み込んだ場合は、
 身体はちぎれる。

【事件ファイル】
①③『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 楽しみにしていた雄英高校1-A・1-Bの合同合宿。
 しかし、開闢行動隊の奇襲事件で、
 行方不明者、負傷者を出す大事件になった。

【プチコラムetc…】
敵連合の黒霧の存在は大きい。
有能な参謀。
インテリといった印象があります。

今のところ、
協力なパワー技は、
確認できていないので、
きっと支援に徹する役割。

オール・フォー・ワンを失った今、
敵連合にとっても、
黒霧の存在がかけることになったら、
敵連合が崩壊していくかも?

⇒【デクと麗日お茶子、恋愛に発展!?



茶毘(だび)


タラっとして目で、
皮膚がまるで縫い合わせているような、
半分フランケンシュタインみたいなキャラクター。
ユルっとした態度とは裏腹に
かなりの攻撃力を持っている。

【危険度】★★★★★

【データ】
本名    :NO DATA
所属    :敵連合”開闢行動隊”
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:近~中距離攻撃

【ステータス】
パワー  :★★★★☆
スピード :★★★☆☆
テクニック:★★★☆☆
知力   :★★★☆☆
協調性  :★★★★☆

【個性】
『火炎?(仮称)』
・掌から強力な炎を巻き起こすことができる。

《メリット》
・火炎を放出できるため、
 少々の距離があっても攻撃が可能。

《デメリット》
???

【事件ファイル】
①『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 茶毘自身は、
 開闢行動隊の指揮官を務めた。
 奇襲攻撃をしかけ、
 茶毘自身も、
 先陣を切って攻撃に加わっている。
 1-A担任『イレイザーヘッド』
 1-B担任『ブラドキング』
 とは顔を合わせた戦闘を行った。
 ヒーローにも顔が知れてる。

【プチコラムetc…】
敵連合の中でも、
開闢行動隊での事件でとても印象に残った敵。
敵連合の多くのメンバーと集まる時は、
発言自体も少ないし、
ちょっと印象が薄い感じ。

炎を噴出することができるだけあって、
敵連合でも攻撃部隊としての戦力の一人。

開闢行動隊としては、
再び活動することがあるのかが、
気になるところ。

『轟焦凍』と戦ったら、
どっちが勝つんだろ?
氷の能力も兼ね備えている
轟が優勢!?

今後、
轟との『タイマンバトル』としての
展開があったら、面白いかも!

⇒【轟兄の謎。荼毘なのか!?

トガ ヒミコ(渡我 被身子)


敵連合『紅一点』
かなり印象に残っている人が多いはず。
年代としては、
「女子高生」で、
雄英高校1年と同級生?
何を考えてるのかよく分からない時があって
怖い一面があるけど、
恋話が好きだったりと、
かなり乙女チックで
そこらの女子高生と
あんまり変わらない部分もあるけど…
デクに一目惚れしてるかもね!?

【危険度】★★★★☆

【データ】
本名    :渡我 被身子(とが ひみこ)
所属    :敵連合”開闢行動隊”
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:攪乱タイプ

【ステータス】
パワー  :★☆☆☆☆
スピード :★★★★☆
テクニック:★★★☆☆
知力   :★★★☆☆
協調性  :★☆☆☆☆

【個性】
『変身』
・他者の血を摂取することで、
 他者の姿に変身できる。
 (114話にて判明!)

《メリット》
・火炎を放出できるため、
 少々の距離があっても攻撃が可能。

《デメリット》
・血を摂取しなければ”個性”が発動できないので、
 血を手に入れる必要がある。

【事件ファイル】
①『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 敵連合の中でも、
 開闢行動隊に参戦。
 麗日お茶子、蛙吹梅雨と
 対面し戦闘。
 麗日お茶子の血が吸い取られたことが
 今でも気がかり…
 今後の展開に何らかの形で
 トガヒミコが変身した『麗日お茶子』
 が出てくることも予想される。

【プチコラムetc…】
顔バレしていない奴に対しては、
ただの女子高生なので、
すんなりと近寄って行けてしまえそう…

被害者の一人でもある
士傑高校の『ケミィ』

物間寧人”個性”は「コピー」
トガヒミコ”個性”は「変身」

ちょっと似てるようで、
似てないかもしれないけど、
トガヒミコの”個性”変身は、
姿、形は同じになるけど、
個性もそのまま活用することが
できるのか?

ポケモンでいう『メタモン』が
使う技「変身」みたいな感じ!?

そうすると、
能力も同等になるから
かなり手強い存在に…

血を手に入れないと変身できないけど、
血というと、
個性も使うことができちゃうかも?

ヒーロー達の目を欺くことができる『変身』
攪乱するには持って来い。

攻撃力には期待できないけど、
夏合宿時に、
ヒーローが多く応援に来ると、

トガヒミコ「人が増えたのでコロされるのは嫌だから、バイバイ」(80話)

自分の能力では対処できないと察すると、
むやみに戦闘をすることはなく、
いち早く危険を察知して逃げる。
身の安全を確保することはできそうなので、
結構タフな敵かも…

⇒【トガヒミコ個性”変身”考察!!



マスキュラー


左目の義眼が特徴。
ひたすら”コロス”ことを求め続ける
危険な奴。
現在、
マンダレイは親戚の子供(従甥)
『出水洸太』
を預かっているけど、
両親はヒーロー『ウォーターホース』
の子供。

2年前の襲撃で両親は
マスキュラーによって
コロされた…
まるでキラーマシーン(サツジンキ)。
犯罪者でもある超危険人物。

⇒【プッシーキャッツ一覧まとめ
⇒【グラントリノ!個性・強さ・能力

【危険度】★★★★★

【データ】
本名    :NO DATA
所属    :敵連合”開闢行動隊”
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:近接戦闘

【ステータス】
パワー  :★★★★★
スピード :★★★★★
テクニック:★★☆☆☆
知力   :★☆☆☆☆
協調性  :★☆☆☆☆

【個性】
『筋肉増強(きんにくぞうきょう)』
・自分の筋繊維を自由自在に操ることができる。

《メリット》
・自分の筋繊維を大量に増やすことで、
 攻撃力UP!
・筋繊維が増えることで、
 盾のような役割を果たし、
 防御力もUP!
・自身のスピード能力も鍛えることができる。

《デメリット》
???

【特徴】
『その時によって義眼を付け替える』

マスキュラー「やめるよ!遊びは終いだ!お前強いもん!こっからは…本気の義眼だ」(76話)

デクとの対戦では、
本気にモードになって
義眼(め)を付け替えた!

その時の状況によって、
義眼を変えてるようです。
色んな義眼を持ってるみたい。
見え方とかが、違うのかな?

義眼だから、
色々と視力が良くなったり、
動体視力が良くなる。
みたいな特注品とか
持ってそう。

【事件ファイル】
①『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 開闢行動隊に参戦。
 マンダレイの親戚の子供に襲いかった。
 デクによって、
 マスキュラーは撃退されるが、
 とても強力なパワーの持ち主だったため、
 かなりの苦戦を強いられた。

【プチコラムetc…】
思想が危険。
とにかく、
コロスことに快感を覚えてる。

マスキュラー「はっはは!血だ!いいぜこれだよ楽しいや!」(75話)

デクがやっつけてくれたおかげで、
逮捕されて拘束されたから、
ちょっと安心。
コイツが残ってたら、
パワー系の中でも、
ヒーローたちは
かなり苦戦を強いられるに違いない。

マスキュラーが再び現れたら…
と考えれるだけで恐ろしい敵。

元々ヒーローとして活躍していた
『ウォーターホース』

ウォーターホースは
このマスキューラーによって
やられてしまい、
今はこの世にいません。
(殉職)

『ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ』
のメンバーの司令塔『マンダレイ』は
『ウォーターホース』とは従兄の関係。

ウォーターホースの子供
『洸太くん』は、
マンダレイに
引き取られて
面倒をみてもらっている。

マスキューラーと
雄英高校夏合宿で出会うハメに…

洸太「ウォーターホース…パパ…ママ…も。そんな風にいたぶって…コロシたのか…!」(75話)

因縁の出会いです。
デクが来たから、
洸太くん助かって良かった。

⇒【A組紹介!個性・強さ・能力
⇒【プッシーキャッツ一覧まとめ





マグネ(引石健磁)


【愛称】マグ姉
大きな図体で、
男だけど、
オネエ言葉で話す。
戦況などを的確に把握し、
瞬時に行動に移すなど、
観察眼がかなり優れている。

【危険度】★★★★☆

【データ】
本名    :引石 健磁(ひきいし けんじ)
所属    :敵連合”開闢行動隊”
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:近接戦闘

【ステータス】
パワー  :★★★★☆
スピード :★★★☆☆
テクニック:★★★★★
知力   :★★☆☆☆
協調性  :★★★☆☆

【個性】
『磁力(じりょく)』
男性はS極
女性はN極
にすることができ、
自らが所持するアイテムで、
引き寄せることが可能

《メリット》
・引き寄せることでも攻撃可能。
・意図的に磁力を反発させる『斥力』を使って、
 遠くまで物体を飛ばすことも可能。

《デメリット》
???

【事件ファイル】
①『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 開闢行動隊に参戦。
 ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ
 マンダレイ、虎
 と戦闘を行った。
 デク(緑谷)が現れた瞬間に、
 すぐさま危険人物と判断し、
 戦闘に持ち込むが、
 スピナーに阻止された。

マグネ「さっきの地鳴りのような音…!派手なパワーバトルが出来るのは私らの中じゃ二人…情報漏らしたってことは…血狂いマスキュラーをこの小さな子が…!?あれがパワー負けしたってこと―――!?やだ…この子、本トコロしといた方がイイ!」
スピナー「手を出すなマグ姉」(78話)

 直感がかなり冴えてる。
 それなりに強いけど、
 パワーがもっとあって
 手が出せないようなキャラだったら、
 かなりの危険人物になってたかも。

【プチコラムetc…】
なかなか面白いキャラクターだと
個人的には思っています。
危険人物だと思ったら、
すぐに排除しようと行動にでるのが
災いして、
シ穢八斎會との初回会合時に、
やられてしまった。
盛り上げてくれるだけに、
ちょっと残念。
でも、
回復系の個性の持ち主とか
いるかもしれない!?

普通に病院で治療した
かもしれないけど。

もしかして
復活するかも!?
って期待してます!
マグ姉さん。

⇒【プッシーキャッツ一覧まとめ

スピナー(伊口 秀一)


ヒーローコロシの『ステイン』を
崇拝している。
マグ姉と行動を共にしていたけど、
マグ姉とは、
考え方がちょっと違う節がある。
結構、
言葉を投げかけることで、
戦況左右されやすい傾向があるかも!?
ちょっと人間臭いところがある敵。

【危険度】★★★☆☆

【データ】
本名    :伊口 秀一(いぐち しゅういち)
所属    :敵連合”開闢行動隊”
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:近接戦闘

【ステータス】
パワー  :★★★☆☆
スピード :★★☆☆☆
テクニック:★★★★☆
知力   :★★☆☆☆
協調性  :★★★☆☆

【個性(可能性)】
①『???』
長短、材質、様々な刀剣を繰り出して大剣に!
刀を武器として使用する
シーンが74話にて。

《メリット》
・大剣にして攻撃が可能

《デメリット》
・体験は少しは長いリーチになるけど…

でも、
スピナーの個性については
今のところ謎。

マンダレイ「それにしてもアンタ”個性”を一切見せなかったわね」(81話)

刀を一気に
ブワッと
増やして出してきたのは
気になるけど…

あれは個性なのか?
なんなのか?

今のところは
”ダークホース”的存在。

【事件ファイル】
①『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 開闢行動隊に参戦。
 ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ
 マンダレイとの戦闘では、
 情報伝達をされた際に、
 ちょっとした隙をみせた。
 マグネがデクを対処しようとした際、
 阻止するという行動に。
 スピナー自身の思想だけど、
 結果的に、
 デクを救うという役割を担ったから、
 ヒーローにとっては
 なんともラッキーだった☆

【プチコラムetc…】

スピナー「彼の夢を紡ぐ者だ」(74話)
「ちくしょう…!ステインは甦る…!意思が!ここでだ!」(81話)

ステイン崇拝が凄まじい。

ステインを崇拝してる
っていう点では、
”トガヒミコ”と同類!?
性格は全く違うけど…

目的意識のベクトルは
トガヒミコを同じ…
と考えて良い?

ステインが
敵連合に足を突っ込んだから、
ステイン崇拝者が
敵連合に寄ってきた感じですかね

崇拝する対象が『ステイン』から
『ヒーロー』に変われば、
ヒーローとして、
良い奴だと思う。
スピナーは
崇拝する者を真似する節があるし、
ちょっとヒーロー寄り?
な感じもするし。
多数の刀剣を出してきたけど、
これって、
個性はひょっとしたら、
「憧れた者への者を生み出すことができる!」
なんていう個性かもしれないけど…
スピナーの個性の詳細って
まだよく分からないのが実際。

いつか、
敵連合から抜けて、
ヒーローになっても面白いかも?

雄英高校夏合宿では、
ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ
マンダレイに捕獲されるも、
黒霧のワープによって、
逃げてしまった…
残念無念。

ただ、
個性がわからない分、
可能性が未知数…

⇒【トガヒミコ考察!個性変身・強さ
⇒【プッシーキャッツ個性・強さ・能力





マスタード


開闢行動隊で単独行動していた
ガスマスクをつけた人物。
『毒ガス』を使用した危険な奴。
年齢は不詳だけど、
学ラン着用してるから
主人公と同じぐらいの設定かも?

偏差値が高い雄英高校に対して、

マスタード「硬化とはいえ勘弁してよ。名門校でしょ?高学歴でしょ?考えてくんない?」

この
「頭が良いからできるだろ?」
みたいな発言は
自分が高学歴じゃないから?
本当は雄英高校が志望だったのか?

こんな言葉があるから、
雄英高校に対して
個人的に恨みがあるのか?

【危険度】★★★★☆

【データ】
本名    :NO DATA
所属    :敵連合”開闢行動隊”
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:近接戦闘

【ステータス】
パワー  :★☆☆☆☆
スピード :★★☆☆☆
テクニック:★★★★☆
知力   :★★★☆☆
協調性  :★★☆☆☆

【個性(可能性)】
①『毒ガス(仮称)』
 毒ガスを発生させた。
 発生させるガスの濃度はマスタードを中心にが一番濃い。

《メリット》
・毒ガスによって、
 周囲を戦闘不能にさせていく。

《デメリット》
・ガス濃度で(濃い濃度)、
 マスタードの位置を把握することが可能。

【事件ファイル】
①『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 開闢行動隊に参戦し、
 単独行動をとった。
 若年層?でありながら、
 かなり勇気があると思った。
 有毒ガスで”魔獣の森”を
 一時的に占拠。
 武器としては、
 拳銃を持って戦っていたけど、
 これはおそらく個性とは関係なさそうで、
 ただの武器?だと推測してます。
 拳道一佳&鉄哲徹鐵に敗れる。

【プチコラムetc…】
学ランで
タコのようなガスマスクをしてて、
消防士のようなヘルメット。
ちょっと不気味でカッコイイ?
パワー自体はあまりないから、
攻撃&護身用として、
拳銃を所持しているんだと思う。

ゴリゴリのパワー系ではないけど、
攪乱してくるタイプ。

⇒【雄英高校1-A紹介!
⇒【雄英高校1-B紹介!

ムーンフィッシュ


両手が後ろにふさがっていて
手が不自由。
仮面を被っていて
目が見えない。

攻撃の要となるのは『歯』
『歯』だけがよく見える。
『口』は金具のようなもので
常に開いた状態をキープできる
ようになってる。

とても素早い刃を操る
凶気の脱獄囚。

ってことは、
昔は”刑務所”に入ってた
ってこと。
”シ刑囚”
前科のある犯罪者。

人体を切り刻むことに
快楽を覚えている。
まさに、
超危険人物の一人!

【危険度】★★★★★

【データ】
本名    :NO DATA
所属    :敵連合”開闢行動隊”
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:近~中距離斬撃攻撃

【ステータス】
パワー  :★★★☆☆
スピード :★★★★★
テクニック:★★★★★
知力   :★★★☆☆
協調性  :★☆☆☆☆

【個性(可能性)】
①『???』
 歯から刃を出して攻撃。
 切り刻む攻撃をする。

《メリット》
・直線の斬撃ではなくて、
 横や斜めにも
 自由自在に変化をつけた
 斬撃ができる。

《デメリット》
・全身(口)も封じることができれば、
 個性を使うことができなくなる?

【事件ファイル】
①『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 開闢行動隊に参戦し、
 単独行動をとった。
 協調性があまり見られないので、
 一人での行動しか不可能?
 かっちゃん(爆豪)&轟を
 ターゲットに
 襲撃を仕掛けた!

 そこに現れたのは、
 深い闇に飲み込まれて
 ”個性”の統制を
 取りきれなくなって
 凶暴な個性が暴発した
 奇跡のヒーロー
 『常闇踏陰(とこやみふみかげ)』
 が登場!

ムーンフェイス「その子たちの断面をみるのは僕だぁあ!!横取りするなぁあああああ!!」(80話)

 異常ぶりが分かるコメント。
 怖いですね。
 
 とんでもないパワーを持った
 常闇には、
 さすがのムーンフェイスも
 どうすることもできず。
 あっけなく敗れる。

 光に弱い常闇の個性は、
 個性の相性で、
 かっちゃんと轟によって、
 常闇もすぐに沈静化。
 個性の相性って凄いわ~。

【プチコラムetc…】
身柄を拘束されて、
また、
元通り警察に捕まったから
良かった。

今後、
再びムーンフェイスが
脱獄することもあり得るから
その時は恐怖!

⇒【爆豪・轟・常闇!個性・強さ・能力!?



トゥワイス(分倍河原 仁)


スパイダーマンのような
衣装を着ている人物。

しかも
言ったことの
逆のことをすぐに言う。

なんか
支離滅裂な発言をしてる時が
多く見られることがある…?

トゥワイス「あーダメだ茶毘!おまえ!やられた!弱!ザコかよ!」
茶毘「もうか…弱えな俺。
トゥワイス「ハァン!?バカ言え!結論を急ぐな。お前は強いさ!この場合はプロがさすがに強かったと考えるべきだ」」
茶毘「もう一回俺を増やせトゥワイス」
トゥワイス「ザコが何度やっても同じだっての!!任せろ!!」(77話)

最初は、
わざとこんな風な
面白おかしい発言をして
チームのムードメーカー的な
存在になってるんだな~
思ってました。

でも、
違ったみたいですね!

そこで気になるのが”服装”!
なぜこんな服装してるのか?

トゥワイス「ハァ…ダメだ…包まなきゃ…裂ける…分裂する…包めば一つだ…」(115話)

自分の個性が原因で
覆面みたいに顔を隠さないと
勝手に分裂してしまうから
普段から、
こんな格好していたんですね。

トゥワイスの謎解明!

【素顔に特徴あり!】
めったに見られない姿が
115話で登場した。

この時、
自分を分裂させた時に
その分身に額をナイフで
切られてコロされかかってる…

だから『おでこ』には
縫った跡が残ってる!
後遺症だ…

自分とも
格闘しないといけない。
悩み多き人物。

【危険度】★★★☆☆

【データ】
本名    :分倍河原 仁(ぶばいかわら じん)
所属    :敵連合”開闢行動隊”
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:後方支援タイプ

【ステータス】
パワー  :★★☆☆☆
スピード :★★★★☆
テクニック:★★★★☆
知力   :★★★☆☆
協調性  :★★★★☆

【個性】
①『二倍(にばい)』
 一つを二つに増やす。
 シンプルな力(115話)

《メリット》
・自分を分身させて、
 更にその分身に分身を作らせる。
 無限のチームが完成する。(115話)

《デメリット》
・全く同じ者を増やすから、
 誰が本物か分からず、
 統制がつかない。

【事件ファイル】
①『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
 開闢行動隊に参戦し、
 『茶毘(だび)』共に行動をとった。
 個性”二倍”を生かして
 『茶毘』増殖し、
 雄英高校夏合宿を襲撃!
 イレイザーヘッドが応戦!
 おかげで
 何人もの『茶毘』と
 幾度もなく戦うことになった(笑)
 分裂した人は、
 分裂させた人の”個性”も
 使うことができる!

 マスキュラーとか、
 もっと強力な個性の
 持ち主に
 トゥワイスの個性を使ったら
 さらに恐怖のドン底かもね…

【シ穢八斎會を引き合わせた張本人】
ある日、
シ穢八斎會が
コンビニ強盗を撃退して
お金をずらかるシーンを
目撃!

そこで、
『シ穢八斎會』と
『敵連合』に
あわよくば同盟を
組むようになれば?

と考えたトゥワイス。

後日、
シ穢八斎會と敵連合は
直接会うことになる…

【プチコラムetc…】
『敵連合&シ穢八斎會』が
手を組み出したら、
ヒーローたちにとっては、
かなりの数の敵を
相手にすることになる…

トゥワイスは
そういった仲介役
みたいな面では、
かなり機転がきく人物かも。

⇒【オーバーホールの計画!?
⇒【轟兄の謎。荼毘なのか!?

Mr.コンプレス(迫 圧紘)


どこからともなく現れる
謎の奇術師。
やってることは悪党だけど
紳士的な対応が目立つ人物。

【危険度】★★★★☆

【データ】
本名    :迫 圧紘(さこ あつひろ)
所属    :敵連合”開闢行動隊”
出身    :NO DATA
誕生日   :NO DATA
身長    :NO DATA
血液型   :NO DATA
出身地   :NO DATA
好きな物  :NO DATA
戦闘スタイル:後方支援タイプ?トリッカー

【ステータス】
パワー  :★★☆☆☆
スピード :★★★★☆
テクニック:★★★★★
知力   :★★★★★
協調性  :★★★★☆

【個性(可能性)】
①『トリック(仮称)』

《メリット》
・小さな球体にして、
 人を閉じ込めることが可能

《デメリット》
・???

【事件ファイル】
『開闢行動隊事件(雄英高校夏合宿襲撃事件)』
爆豪勝己を誘拐に導いた。
マジックのような
個性を使ってくる。

でも、
シ穢八斎會の
オーバーホール(治崎)に
腕を一本やられた。

【プチコラムetc…】
人をさらうとか、
簡単にできてしまいそう。

人だけでなく、
物とかも小さな球体に
閉じ込めることもできるか
どうかは分からない。

攻撃力はそんなにないけど、
かなり厄介な敵だ。

⇒【プッシーキャッツ一覧まとめ
⇒【トガヒミコ個性変身

【こんな記事が読まれています】

⇒【轟兄は荼毘なのか!?
⇒【デク覚醒!VSかっちゃん
⇒【デクと麗日は恋愛関係に!?
⇒【オーバーホールの計画!?
⇒【轟VS緑谷!オリジンとは?
⇒【雄英体育祭結果は!?
⇒【グラントリノの個性と強さ!?
⇒【A組紹介!個性・強さ・能力
⇒【B組紹介!個性・強さ・能力





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ゾロリっち

ゾロリっち

漫画を読む時間がとっても幸せ。 ドラゴンボール、スラムダンクにも影響を受け、そしてワンピースが大好き! 手塚治虫シリーズにも、最近ハマってます。 漫画で人生を楽しみたい男子(笑) もっと色んな漫画を読みまくりたいこの頃。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.12.7

【進撃の巨人考察】ミカサの手首の印の役割は!?ヒィズル国と関係あり?復権派?有機生物の起源を知る!?

(諌山先生 進撃の巨人 2巻引用) 進撃の巨人において 初期から謎とされている ミカサの手首の印。 伏線が未だに回収 され…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.9.7

【進撃の巨人考察】戦槌の巨人は誰の中に♠タイバー家の秘密はマーレに無いという嘘か♣

(進撃の巨人 タイバー家 95話 引用) 戦槌の巨人を 管理している というタイバー家。 現状では、 誰がこの戦槌を 持…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る