カイジ(24億脱出編)ネタバレ403話|マリオに詰みの布陣!完全に逃げ道が無くなった

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

カイジ(24億脱出編)ネタバレ403話|マリオに詰みの布陣!完全に逃げ道が無くなった

カイジ24億脱出編403話のネタバレ含む考察です。

本編ネタバレを含みますのでご注意下さい。

マリオが帝愛包囲網を敷かれて逃げ道が無くなっている状況。

カイジ402話 マリオの帝愛包囲網完成

カイジ402話/福本伸行先生/講談社
マリオの帝愛包囲網完成

もとより完全だったものが更に濃度を増した感じです。

西嶋に余った人員が再配置されて、より濃密な布陣でのマリオ包囲網です。

完全に詰みの配置となったマリオ。

しかし緩みきったマリオは特段気付く様子もありません

大盤振る舞いの買い物

母親への買い物に夢中になっているマリオ。

その間に完全包囲されてしまいました。

宝飾店ではパールかダイヤかを選べずに「両方!」と言ってしまう大判ぶるまいな買い方。

店としても有り難い限りの客と言えます。

これだけ買っていたら他の店からも刺客(営業)が舞い降りてきて、次はバッグです。

それを見張られているのも気付くはずがありません。

もはや警戒心はゼロになっています。

母親のことだけを考えています。

西嶋が再配置していく

そんな時、余った本部の人材がゾロゾロと六人現れます。

こんな場所で何重にも取り囲めばリスクが増えるだけ。

よって西嶋が再配置します。

それにしても来ている人間が烏合と呼ぶべきボンクラばかり。

このボンクラによる混乱が包囲陣を崩してしまう展開が予想されます。

さておき西嶋は再配置で、出入り口を更に強化して、エレベーター出口も抑えることになります。

マリオが悠長にバッグを選んでいる間にも帝愛包囲網は完成されていくところ。

西嶋は遠藤への報告

今まで西嶋は直接マリオをみていました。

それを一番マシな何もしなさそうな(それが逆にいい)人物に切り替えて遠藤への報告を行いにいきました。

やり手がいなくなった今がチャンスとも言えますがマリオは何をしているのか。

完全に弛緩しています。

安穏として「母ちゃん喜ぶな」と想像しているばかり。

包装のリボンも高い方を選んでウキウキする始末。

もはや逃げ道なし。

完全にマリオは詰みの布陣の中で呆けている状況となりました。

完成された詰みの布陣で巣へと案内してしまうのでしょうか。

カイジ403話にて完全にマリオの敗北が決したかに見えます。

このまま籠もっている家まで案内してしまうことになるのか。

それとも烏合の監視員たちがミスをして逃げ道が出来るのでしょうか。

カイジ(24億脱出編)404話のネタバレ含む考察



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.12.6

【東京喰種:re考察】亜門とドナードの関係は!?なぜ喰べなかった!?親と関係ありか?

(石田スイ先生 東京喰種 14巻引用) 人間である亜門鋼太郎。 しかし、 喰種であるドナート・ポルポラと 深い関係にある様子…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る