【ワンピース考察】ルフィの懸賞金15億ベリーまでの経緯と理由は?どこまで上がるのか!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(尾田栄一郎先生/集英社 ワンピース引用)

ワノ国に来る少し前、
麦わらの海賊団船長ルフィの懸賞金は
おそろしい金額まで跳ね上がりました。

なんとその額「15億ベリー!!」

ルフィだったらこれくらい当然でしょ
いやいやさすがに上がり過ぎじゃない?

なーんて声が上がってきそうです。

実際、
今までの上がり方を考えると
上がりすぎの様にも感じます。

⇒【カイドウの懸賞金は50億?
⇒【お玉の能力がカイドウ討伐に!?




ルフィの懸賞金推移は?

ルフィの懸賞金は今まで5回上がりました。

初回:3000万ベリー
(アーロンを倒した後)
2回:1億ベリー
(クロコダイルを倒した後)
3回:3億ベリー
(ロブ・ルッチ撃破後)
4回:4億ベリー
(マリンフォード戦後)
5回:5億ベリー
(ドフラミンゴ戦後)
6回;15億ベリー!
(カタクリ撃破&ビックマム暗サツ未遂)

5回目から6回目の上がり具合が
異常な気もしますね!

しかし、
物語序盤とはいえ
クロコダイルは一応元七武海

クロコダイルが8100万円で七武海で
ルフィの1/15以下の懸賞金と
考えると、
流石に上がり過ぎでは?
と思わざるを得ませんね~

⇒【ゾロの懸賞金はあがる?

懸賞金がインフレ傾向にあり?

ジャンプのマンガは結構な確率で
物語の終盤になるにつれて
強さがインフレ傾向になっていきます。

たしかに、
ルフィの懸賞金が15億円と言われ
納得が行かないとまではいいません。

しかし、
今まで出てきたキャラの最高金額は
カタクリの10億5700万円。

それに追加して、
更に5億円となるとなると、
序盤に出てきたキャラクターが
少し可哀想な気もします。

ですが、
チョッパーの懸賞金が100ベリーや
バギーが七武海と考えると
むしろソッチのほうが納得いきません笑

実際、
今までルフィが起こした事件を考えると、
ドレスローザを終えて
5億ベリーという金額が
少なかったとも考えられますね。

⇒【ティーチ懸賞金100億ある?




ルフィの懸賞金はどこまで上がる?

今後、
ルフィの懸賞金は
どこまで上がっていくのでしょうか?

ベリーがどれくらいの価値なのか
今ひとつ把握は出来ていませんが、

そろそろ貧乏国家の予算を
超えてくる金額に
なりそうな勢いです。

現時点ではまだ
ビッグマムやカイドウを
倒してすらいない段階ですが
四皇を倒すことで、
ますます金額が上がっていくと思われます。

そう考えると、
終わりの島ラフテルにつく頃には
最低でも50億ベリー以上の懸賞金が
かかっていることでしょう!

どれだけ懸賞金があがっていくのか。
懸賞金の推移を見るのも
ワンピースの楽しみのひとつです!

せめて冒険が終わる頃には
チョッパーの懸賞金が
もうちょっと上がってることを願います笑

⇒【お菊=侍で強さはどの程度!?
⇒【四代鬼徹は登場する!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【イム様は一体誰なのか!?
⇒【ドラゴンの懸賞金は四皇より上!?
⇒【シャンクスは死ぬのか!?
⇒【カイドウの懸賞金は50億?
⇒【カイドウは最強生物ドラゴン説!?
⇒【ティーチも白ひげを食べた!?
⇒【ティーチ懸賞金100億ある?
⇒【酒鉄鋼が資金源のカイドウ!?
⇒【ゾロの懸賞金はあがる?




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.3.29

【キングダム考察】項燕ラスボス♦史実で李信が大敗♦昌平君を楚王にして最後まで対抗♠

(キングダム 新国建国の戦争だ 488話 引用) 趙攻略までのラスボスキャラと言えば、 「李牧」 これは疑いようもない。 …

よく読まれている記事

ピックアップ

2018.3.19

【約束のネバーランド考察】ノーマン生きてた♦ゴールディポンド脱出でアダムの古巣Λ7214でエマ合流か♣

(白井カイウ/出水ぽすか先生方 約束のネバーランド引用) ノーマンは ラートリーに 連れられてΛ7214 という新設の農園に …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る