ワンピースネタバレ1056話|考察|ワノ国出航の朝!ゾロ達の懸賞金&ヤマト仲間入り

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピースネタバレ1056話|考察|ワノ国出航の朝!ゾロ達の懸賞金&ヤマト仲間入り

赤犬に懸賞金がかけられた
ワンピース1056話のネタバレ含む考察

ワノ国の開国がイコールでプルトンの解放という衝撃の新情報。

それが齎されたワンピース1055話

驚きの新事実にプラスしてアラマキの撤退

ここでいまシャンクスを相手にする訳にもいかないのは事実でしょう。

そして一先ずワノ国でやることは無くなったので翌朝の出航という流れになります。

新たな報道としてゾロたちの懸賞金が明らかになりそうです。

ワノ国の開国=古代兵器の解放で鍵はズニーシャ

麦わらの一味の懸賞金

気になる麦わらの一味の懸賞金です。

多くの考察が成されていていますが、それが現実のものとなるのかに注目されるところ。

軽く中央値らしきところ(全ての予測や考察を見るのは無理なので)を集めてみるとこんな感じになります。

  1. ゾロ・・・・14億5000万ベリー
  2. サンジ・・・14億ベリー
  3. ジンベエ・・6億ベリー
  4. フランキー・5億ベリー
  5. ロビン・・・4億ベリー
  6. ウソップ・・3億ベリー
  7. ブルック・・2億5000万ベリー
  8. ナミ・・・・2億ベリー
  9. ヤマト・・・1億ベリー
  10. チョッパー・200ベリー

高すぎる予想や、逆に戦った相手よりも安く設定される予想もありました。

特にジンベエやロビン、ヤマトについては前後幅が大きく中央値とも呼べない状況かもしれません。

特にヤマトは1000万ベリーから5億くらいまでばらつきが激しい様子。

ヤマトは初登場ではありますが、カイドウの息子であることがはっきりと伝われば億単位になるだろうと予測されています。

それがもし無ければ、今回は懸賞金見送りで出ない可能性もあるという予想もあります。

但しアラマキが暴れたことでヤマトの覇気の強さなどが判明しました。

それが加味されて報告されるなら3億くらいまで膨らむのではないかとも言われています。

ゾロについても多い予想だと20億超えという予想もありました。

サボやドラゴンの懸賞金

また今回はサボもコブラ殺しの一件と革命派に神格化されているあたりを加味した懸賞金が出されるのではないかと予想されていました。

そもそもドラゴンについても懸賞金は大きな幅がある金額となっています。

一節にはドラゴンはロジャーより懸賞金が上なんじゃないかとも予想されるところ。

幅も大きく25億~60億ほどの間が予測値として多い部分になります。

「そもそも懸賞金とかない」という考察もありましたが、中央値で見ると35億から40億ほどということでしょうか。

四皇並と言える数字になっています。

そうなるとサボもドラゴンくらい厄介な存在ってことでルフィに近い金額として20億~25億まで引き上げられている可能性もあるでしょう。

ベンベックマンの懸賞金はルフィより上か

ティーチも上がっているのではないか

サボの事件があって、それで急ぎ動き出したティーチ

海軍に取られる前にってことで、それがアラバスタのことだったのか、他の何かだったのかは不明。

少なくとも何か問題を起こしたのは事実で、それもまた懸賞金上昇のきっかけになったでしょう。

最後にティーチの懸賞金が出た時は22億4760万ベリーでした。

今回の出来事でまた上昇してルフィを超える35億から40億ほどまで引き上がったのではないかと予想されています。

シャンクスが40億4890万ベリーなので、この手前という予測になっています。

またバギーがティーチくらいの金額になっているという考察もありました。

そうなると新しい四皇の懸賞金という意味では22億のバギーと30億のルフィと40億ほどのティーチとシャンクスという形になるのでしょうか。

ティーチも白ひげを食べたのか

懸賞金アップは次が最後

ここから巨大な戦争に向かっていくことになります。

海軍や世界政府も崩落する最終局面まで突き進むとすれば、この先で懸賞金アップはないのではないかとも言われています。

しかしいきなり最後の戦いに進むというのも違和感があるので、諸々を解決していく中でもう一度くらいは懸賞金のアップがあるだろうと予想されています。

そこでルフィはロジャーにどこまで近づけるのか

もしアップとなれば、それこそ海軍の大将を一人くらいは葬っていないとって展開になるでしょうか。

今の流れを考えると思想的に「下をつくって差別を容認」という危ない思考の緑牛あたりはルフィたちが倒して欲しいところです。

藤虎は何となく最終的にルフィたちに賛同しそうな予感もするので、最後まで残る海軍のラスボスはエースの仇でもあるサカヅキ残しということになるのではないかと言われています。

バジュラング=ハヌマーンという神猿がモデル

ヤマトは純粋な仲間入りか

話は変わってヤマトについて。

自分から入ると言い出したヤマトですが、これをルフィが認めるかどうか

当然否定はしないでしょう。

但し「○人目」というサブタイトルが採用されるかどうかは疑問。

おでんが乗ったロジャーの船と同じような流れになるかもしれません。

またおそらくモモの助が実際のワノ国の開国をする展開もあるでしょうから、その当たりでもしかしたらヤマトはワノ国側でモモの助たちと共に戦うってことになるかもしれません。

巨大な戦争は誰が誰の敵でどう展開するのか全く不明。

二つの思想がぶつかり合うのではなく、色々な思想が入り乱れる展開になっていくのではないかとも予想されます。

ヤマトが船に乗るのは確実ですが、麦わらの一味としてはっきりと入り込むのかは分かっていません。

ちなみに一味として認められたら今まで言われてきた悪魔の実の数字の法則は崩壊することになりそうです。

ヤマトはイヌイヌの実なので数字とは言えません

またルフィのゴムゴムも本当はヒトヒトってことで、また何かしら理屈に見合う考察が立てられるのでしょうか。

その当たりも気になるところです。

ワンピース1056話は新たな懸賞金がそれぞれ発表の流れという予測。

そろそろ見たい読者も多くいるのではないでしょうか。

大口真神(おおぐちのまかみ)とは何か



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

東京卍リベンジャーズ考察|ネタバレ有り|場地圭介(ばじけいすけ)は死ぬのか!血のハロウィン抗争(バルハラ戦)の結末

2021.6.16

東京卍リベンジャーズ考察|ネタバレ有り|場地圭介(ばじけいすけ)は死ぬのか!血のハロウィン抗争(バルハラ戦)の結末

東京卍リベンジャーズの血のハロウィンでの場地圭介(ばじけいすけ)死亡についてのネタバレ考察です。 ※本編単行本の5巻から8巻までのネタ…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る