ファブル2 The second contact 確定ネタバレ45話【考察】鷹一が連中の強さの証明をする

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ファブル2 The second contact 確定ネタバレ45話【考察】鷹一が連中の強さの証明をする

ファブル第2部(The second contact)45話のネタバレを含む考察となります。

本編ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい。

やっぱりファブルは強かった。

ってことで鷹一がヨウコやアザミ、そしてユーカリの強さの把握をします。

話半分で信じられないっていうのは当然でしょう。

ファブル(寓話)と呼ばれる集団ですから、寓話を信じるためには強さの確認です。

鷹一のタイマンの行方

鷹一としては本当の話なのか、そもそも強いのかが気になるところ。

これは当然のことで戦争をするなら自軍の戦力を正確に把握する必要があります。

それぞれが鷹一とタイマン。

結果はどうだったのか。

当然全員の強さを思い知ることになりました。

VSヨウコ

まずヨウコはトイレに行くふりをして後ろから首筋に指を当てて死亡。

確かに本来ならそれでおしまいです。

一応そこから10秒動けるって鷹一が言ったので、ヨウコとの戦いは継続しましたが、ほんの数手でまた首を一撃されておしまい。

VSユーカリ

純粋な打ち合いで三打撃で沈んだ鷹一。

ユーカリはノーダメージです。

やっぱり強かったユーカリ。

なんとなく第2部ではユーカリはレンタルおじさんのところでお笑い展開から始まったので忘れていました。

本当は強いユーカリです。

VSアザミ

これは6秒攻撃を受けるだけ。

以前ヨウコがやったやつですね。

しかし前や後ろと殴りつけても一切効かず。

完全にターミネーターの防御力です。

ってことで鷹一の敗北

これでみんなの強さがわかったところでしょう。

こうしてルーマーとの全面抗争に入っていきます。

ルーマー側もプロが集結

ルーマー側もプロを集結させます。

相手にするのはファブルと鷹一のみ。

戦力を集中させなければ勝ち目はないと判断してのことです。

ついに殺し屋たちが繰り出すバトル展開。

でもファブルと他の殺し屋組織は格が違うのでしょう。

相手が何人来ても、このアキラを含めてファブルがルーマーを粉砕してくれるはず。

次回の煽りは「山場の一週間」でサブタイトルは「無関心な男」でした。

アキラもどう関わっていくのか、気になるところでしょう。

そして現れたプロたちがどんな癖揃いなのかも楽しみです。

ファブル第2部46話のネタバレ含む考察



The following two tabs change content below.

編集部

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ワンピース考察|シャンクスはロックス息子説で殺され死亡!名前に隠された関係性

2021.5.26

ワンピース考察|シャンクスはロックス息子説で殺され死亡!名前に隠された関係性

シャンクスがロックスの息子ではないかという説がまことしやかに語られています。 母親がシャッキーで、父親がロックスとする説です。 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る