ワンピース考察|マルコの懸賞金確定!強さは四皇幹部最高峰で45歳のミドルエイジ!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピースで人気の高い元白ひげ海賊団1番隊隊長のマルコについての考察です。

ワノ国編を含めた本編ネタバレを含みますのでご注意ください。

登場時からもそれなりの人気を博していた不死鳥マルコ

年齢は45歳とミドルエイジのオジサマです。

再登場で麦わらの一味を含めたワノ国での侍側としての参戦となりました。

ワンピース981話 不死鳥のマルコがワノ国で参戦

ワンピース981話/尾田栄一郎先生/集英社
不死鳥のマルコがワノ国で参戦

ワノ国登場で一気にその実力が見えてくることになりました。

すでに懸賞金の金額も確定しています。

ゾロの懸賞金はワノ国編でどれだけあがるのか

不死鳥マルコの懸賞金は13億超え

不死鳥マルコの異名を持つ元白ひげ海賊団の船医であり、戦闘力は最高峰であった人物

悪魔の実を保持していてトリトリの実の幻獣種モデル不死鳥(フェニックス)を能力として扱います。

トリトリの実で飛行能力を持つ存在は5つしかなくすでに全てが出揃っています。

世界に5種しか存在しない「飛行能力あり」が確定

マルコの懸賞金額は『13億7400万ベリー』となっています。

懸賞金が純粋な強さを表す訳ではないと言われていますが、現状のワンピースの世界観では大きく影響しているのは言うまでもありません。

マルコの懸賞金が確定した時点で四皇幹部の懸賞金が分かっているのは三将星とジャックだけでした。

カイドウ・大看板ジャック・・・10億ベリー
ビッグマム・三将星カタクリ・・・10億5700万ベリー
ビッグマム・三将星スムージー・・・9億3200万ベリー
ビッグマム・三将星クラッカー・・・8億6000万ベリー

キングとクイーンの懸賞金はまだ確定していませんでしたが四皇幹部として最高峰であるのは分かりました。

実際にワノ国編では中盤の戦闘においてキングとクイーンの両方を相手に奮闘しています。

ティーチは白ひげを食べたのか

マルコの強さは四皇幹部最高峰

マルコはワノ国においてカイドウの幹部大看板のトップ二人であるキングとクイーンを相手にしていました。

ワンピース1006話 キングとクイーンを同時に相手し続けるマルコの強さ

ワンピース1006話/尾田栄一郎先生/集英社
キングとクイーンを同時に相手し続けるマルコの強さ

疲れが見えているところではありましたが、それでも強さの次元については文句なく最高峰でしょう。

各四皇のナンバー2で言えばビッグマムはカタクリでした。

カタクリはすでにワノ国でマルコが登場した時点ではルフィに敗れています

この戦闘があったからこそルフィは15億という驚異的な懸賞金額に跳ね上がったとも言えます。

そしてカイドウの百獣海賊団のナンバー2はキングとなります。

赤髪海賊団ではベン・ベックマンが該当してきます。

黒ひげ海賊団は難しいところですが、一番戦の船長で操舵手のジーザス・バージェスがナンバー2に該当するのかもしれません。
(黒ひげ海賊団に関しては曲者ぞろい過ぎて判断が難しい状況)

強さで言えばマルコはワノ国編の時点で考えるとベン・ベックマン相当の強さなのではないかと推測されています。

ベンベックマンの懸賞金はルフィより上か

知略もある戦闘員で医者としても優秀

ワノ国ではクイーンのウイルスに悩まされるシーンでチョッパーの抗体づくりを支援しています。

医学の知識がある船医で白ひげ海賊団でも1番隊隊長兼船医として君臨していました。

チョッパーレベルの医術は持ち合わせている可能性があります。

ただし大看板を放置してチョッパーがウイルス抗体を作ることは出来ません。

結果的に戦闘でマルコがキングとクイーンをせき止めてチョッパーが抗体を作ることになりました。

現状ではマルコが医術を駆使して何かしているシーンは見えてきていません。

ローも含め医学に精通した人物は頭が良く知略に長けるのがこの作品での基本的な人物構造です。

マルコは知略も有している高性能な戦闘員と言えるでしょう。

カタクリも頭は良さそうでしたが、やはり四皇幹部としてはベン・ベックマンに次ぐ二番目の頭の良さを持っているのではないかと推測されます。

ワンピース8巻 ベンベックマンはズバ抜けた知力と腕力を持つ名副船長

ワンピース8巻/尾田栄一郎先生/集英社
ベンベックマンはズバ抜けた知力と腕力を持つ名副船長

ベン・ベックマンは一応ワンピース8巻時点ではこの世界での最高の頭脳を持っていることになっています。

現状で見ても恐らく頭脳においてはベン・ベックマンが最高クラスにあるだろうと考えて良いでしょう。

ベガパンクなどを除けば戦闘のできるキャラではトップクラスでしょう。

同じくマルコも相当な頭の良さを持ち、更に戦闘力も凄まじい四皇幹部最高峰の逸材となります。

ナミが【I’m AN】で海賊王ロジャーの娘説

特殊な炎でプロメテウスでは勝てない

ワノ国に登場した序盤ではビッグマムを相手に攻撃を仕掛けています。

そこでプロメテウスの炎を飲み込むマルコ。

ワンピース99巻 フェニックスの炎はプロメテウスよりも上

ワンピース99巻/尾田栄一郎先生/集英社
フェニックスの炎はプロメテウスよりも上

特殊な炎でプロメテウスが消し飛んでいるのが分かります。

プロメテウスは炎を元にしてビッグマムのソウルが入った存在。

よってマルコのフェニックスの炎は通常の炎の上位互換であるのが分かります。

要するにエースのメラメラよりは上位互換に位置する炎を繰り出せると考えていいでしょう。

ちなみにエースが殺された炎を超える上位互換にはマグマを扱う赤犬サカヅキ(現在の海軍元帥)もいます。

ワンピース58巻 赤犬(サカヅキ)のマグマはエースの炎を焼き尽くす

ワンピース58巻/尾田栄一郎先生/集英社
赤犬(サカヅキ)のマグマはエースの炎を焼き尽くす

この場面で初めて同質の能力の中で上下関係の存在が明らかになったところです。

マルコのフェニックスの炎がマグマにも打ち勝てるのかと言われれば現状は分かりません。

単純な上下関係は分かりませんがメラメラとマグマグのような関係ではなく一つ別次元の力である可能性が高そうです。

おそらくはマグマでもフェニックスの炎を貫いて殺せるものではないでしょう。

但しフェニックスの炎がマグマを貫いて潰せるものでもないと考えて良さそうです。

悪魔の実が宿る場所判明

ロギアとは違うが特異な性質

数ある幻獣種の中でもロギア系に近い力を持つのがマルコのフェニックスであると感じます。

実際に炎化して相手の攻撃が貫通するシーンは幾度となく存在しました。

剣で斬っても腕が切り落とされる訳でもありません。

ワンピース99巻 マルコのフェニックスは非常に特殊なゾオン系

ワンピース99巻/尾田栄一郎先生/集英社
マルコのフェニックスは非常に特殊なゾオン系

本来は自分の姿を変えて自分自身の体を強化するゾオン系からは外れた力であるのは明白です。

ヤマトが同種の力を持ったゾオン系である可能性はありますが、今の所はマルコ一人の特異なものと言えます。

ワンピース1019話 人獣型の白狐となるヤマト

ワンピース1019話/尾田栄一郎先生/集英社
人獣型の白狐となるヤマト

肩に炎を纏う形の幻獣種でフェニックスに近いものと言えるでしょう。

ヤマトの悪魔の実は白狐(びゃっこ)で確定

悪魔の実の特殊な能力に医学まで精通した頭の良さ

また歴戦の白ひげ海賊団で1番隊隊長を務めあげた統率力と戦闘経験を考えると実力は作中でもトップクラスの実力者で強い存在なのは言わずもがな。

ワノ国編で大きく戦闘シーンが描かれましたが、エースや親父の仇の意味で考えても最終戦となるティーチとの戦にてより大きな力として戦闘に加わることになるでしょう。

また新しい情報が入り次第内容を更新していきます。

ロックスの息子がティーチ(黒ひげ)で確定か



The following two tabs change content below.

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.3.29

【東京喰種:re考察】etはマルタ語で他人!使者はエトでない可能性!?ハイルと配合!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 166話引用) 165話で登場し、 166話で大暴れをした 使者。 ピエロの面々からは 彼…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る