ファブルネタバレ237話確定と238話|マツは父親に戻る!アキラが遂にお別れ!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ファブルネタバレ237話確定と238話|マツは父親に戻る!アキラが遂にお別れ!

ファブル237話で最後の精算と呼べる状況が描かれています。
荷物を纏めるヨウコ。

アザミはオクトパスで絵が採用された様子なのでアキラの代わりが十分に務まります。
ただ絵のタッチが違い過ぎて以前のアキラのモノが良いと言うクライアントはいなくなりそうですが。

海老原側ではヤクザの世界のケジメをつける意味でマツに海老原が銃口を向けている。
覚悟を決めているマツ。
サブタイトルの父親の男とはマツのことでした。




父親の男マツ

父親の男であるマツに対して組長を殺されてケジメを付けない訳にはいかない。
マツも覚悟を決めている様子。

そこで空砲。
マツはここで死んだと海老原は言う。
やっぱり侠気あふれる男でした。

高橋にもマツが血だらけで死んでいる事を確認してマツを活かします。
マツは死に次は元の父親に戻るだけです。

涙するマツ。
ここでマツと組との関係は完全に無くなった事になります。

ヨウコとアキラは別の場所へ

ヨウコは荷物をまとめてユーカリに引き継いでいます。
ユーカリはヨウコを妹の様に思いヨウコはユーカリを弟の様に思っていたと言います。

荷物は殆どなく移動手段も不明。
全ては兄のアキラ任せだと言うヨウコです。
次は一体どこにいくのでしょうか。

オクトパスでもアザミは上手くやれそうな様子です。
後はミサキに対してアキラがどう伝えるかって所だけです。

それがファブル238話で描かれるでしょう。




ファブル237話の予想 お別れの男

社長にはお別れを伝えましたがミサキには何も言っていません。

ここで命まで守り抜いたミサキを相手に別れを告げます。
アキラの事ですからあっさりとしたものなのかもしれません。

ミサキがそれに対してどういう対応をするのか。
涙を流す可能性もあればアキラと同じ様にあっさりとした別れになるのかもしれません。

どちらにしても殺しを生業として人の死を別れとしてきた様なアキラが、
始めて生の別れを感じて何を思うのかは物凄く興味があります。

そして次なる新天地は一体どこなのでしょうか。
皆と完全にお別れになるのだとすれば大阪を離れる可能性もあるでしょう。

他に狙ってくるものもいないのなら、
数年容易に安泰な暮らしができそうな気がします。
少ない可能性ではありますがまたこの町で過ごす事になるかもしれません。

一体どんな方法でどこに向かうのか。
そこで何が起こるのか。

お別れの男の言葉が気になります。



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

複数ライター様よりご寄稿頂いたネタバレを含む考察を掲載させて頂いております。編集時点で内容に誤りが生じる部分は直しを行っていますが全てに目が行き届かないケースもありますのでご了承頂けると幸いです。誤字などありましたらコメントで教えて下されば修正を行います。 またライター希望の方は問い合わせフォームよりご連絡下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.9.29

【キングダム考察】蒙恬は史実で戦国時代に活躍しない♠国の滅亡に絡まない将軍か♣

(原泰久先生 キングダム 47巻引用) 信の友人であり、 ライバルでもある 独立遊軍の将である蒙恬。 戦略眼は王翦並で、 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る