【ドメスティックな彼女考察】瑠衣(ルイ)は可愛いけどちょっとめんどくさい女!?大好きなのに不安になる女の心理とは?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(ドメスティックな彼女 14巻 重い女? 引用)

現在夏生と
念願のおつきあいを
はじめたルイ。

ルイは可愛いんだけど、
彼女にするなら
ちょっとというか
かなりめんどくさい?

女のこんな行動は
嫌われる?

⇒【最終回はまさかの結末!?





これは可愛い?

ルイの可愛いところは
なんと言っても
感情を素直に
出すところかな。

ちょっとデートできないと
ぷーっとむくれ、
すぐに夏生に
冷たく接する。

結構な頻度で
ほっぺた膨らまして
怒る姿を見る気がします。

これはなかなか
可愛らしい行動では
ないでしょうか?

まあ夏生も
理由があって
デートしたり
かまってあげられないので
仕方ないところもあり、
だけど感情を素直に
出しちゃうところは
夏生は困るかもだけど、
隠されてあとから
どかーんと爆発
されるよりは
ずっと健全かもね。

これがヒナだったら
「しかたないよね」って
作り笑いで
感情を抑えるのかも?

それはそれで、
見ているこっちも
「もっと怒っていいんだよ、ヒナ!」
って感じちゃうかも〜。

⇒【ヒナは嫌われるタイプ!?





拗ねるルイ

このルイの行動は・・・
超めんどくさい!
と思ったお話を
取り上げてみます。

14巻で、
旅行へ行き、
急遽おばあさんのお家(民宿)で
お世話になることになった
夏生とルイ。

そこのおじいさんの
いらない一言により、
ルイが民宿を先に
出てしまった時のこと。

そんな嫉妬深くて
重い女の子は
この先大変じゃないか?

という言葉を聞いて、
民宿先を夏生を置いて
ひとりで出て行ってしまったルイ。

重い女は消えるから、
気にせず残りの旅行、
楽しめばいいよ・・・
と追ってきた夏生に一言。

もちろんね、
気持ちはわかります!

めんどくさいって思われたくないし、
でも我慢できないし
でも困らせたくない、
この先嫌われるくらいなら
別れた方がいい!

って泣いちゃいましたが
素直なんですよ、
素直で夏生が大好きだからこそ、
ちょっとしたことでも
嫌われたくないし、
感情があふれちゃうんですよね。

もちろん一番悪いのは
おじいさんですよ、
何も知らないくせに
「重い」だのなんだの。

空気を読んで
少し同調したっぽい感じに
なった夏生も
当然悪い!

ルイに悪いとこなんてない!

だけど、
この先夏生と長く
つきあっていきたかったら、
そこはこっそり
家を出て行くんじゃなくて、
「何話してんだこらー!」くらいな
勢いをもって直接
話せばよかったのに!
と思う私こそアウトかな?

あと153話で
プールにデート行った時に、
ちょっと拗ねた事件が
あるのですが、

こっちは毎日汗水流して
働いてんのに

いいね学生は楽しそうでさ

そりゃあたしとの
デートの時間も
忘れるよね

(引用 153話)

いや、ルイ!
言い方、言い方!!

ちょっといろいろ
感情が先走って
事実確認する前に
思い込んで
拗ねてしまう
傾向にあるのかな。

こんな態度を
彼氏にとられたら、
ぜったいめんどくさい!
ってブチ切れそうだな、私。

一連の事件では
なんもルイは
悪いところはないんですけどね・・・。

自分ばっか好き?

ルイが感情に
振り回されるのは、
夏生のことが
好きで好きで
たまらないからだと
思います。

自分ばっかりが好き・・・
という「好き」の重さを
比較しちゃってるから
そんな態度を
とってしまうのでは?

現実の恋愛でも
「あたしばっかり好きだもん」
という女性の悩みは
よく聞きます。

でも彼なりに
ちゃんと愛して
くれてるんですけどね。

夏生だって
めちゃくちゃルイのこと
想ってるし好きですよね。

ただ好きすぎて
不安になっちゃう女の子。

ルイにはまだ
料理という
打ち込めるものがあるから
いいかもしれないけど、
これが何もなかったら
ある意味夏生と
ルイにとっては
地獄かも!?

生活全部「夏生」になるし、
四六時中一緒にいないと
不安で情緒不安定に
なっちゃうタイプかな、ルイ。

友達なら
絶対に裏切らないタイプだし、
すごく好きになりそうなんだけど、
恋人になると・・・
ちょっと正直しんどいこともある!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【最終回はまさかの結末!?
⇒【ヒナは嫌われるタイプ!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
カオリン

カオリン

胸キュンものからシリアスものでも何でも好きですが女性ものが特に好きなアラサー女です。 年とともに「東京タラレバ娘」みたいなズバズバと斬り込んでくる漫画が胸に刺さるようになってきちゃいました! 私も胸キュンしたーい!といいながら今日も家に引きこもって漫画を読みふける実家暮らしの箱入り?娘です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.6.10

【ハンターハンター考察】クラピカ能力♦人差し指は変化系の戦闘向きか♣除念ではない♠

(ハンターハンター 言葉を選べ 343話 引用) カキン王の次なる 王になる王位継承編。 ここでメインのキャラに なっている…

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.5.5

【キングダム考察】楽毅(軍神)は諸葛孔明や劉邦も越えた歴史の逸材♠燕最大の過ち♣

(キングダム 斉の王建王 485話 引用) 秦が攻め込まれた合従軍。 その合従軍を、 斉に向けて放った事があるのが、 燕の名…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る