【ドメスティックな彼女考察】陽菜(ヒナ)は嫌われるタイプ?あざと可愛さが夏生の心を鷲掴み!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(ドメスティックな彼女 4巻 ヒナと夏生 引用)

ドメ彼イチ、
大人っぽくて、
しかも可愛さも
兼ね備えていると
定評のある陽菜(ヒナ)。

その体や健気なところで
男のファンの心を
わしづかみと思いきや、
意外に嫌いという読者も多い?

なぜ彼女の好感度は低く、
ルイ派のが多い?

そんなヒナについて
考えてみようと思います。

⇒【最終回はまさかの結末!?





ヒナとは?ふりんしていた過去

橘陽菜は
元は夏生の通う
高校の先生。

お酒が好き。

夏生はヒナに
片思いをしていましたね。

そしたら
親同士がまさかの再婚で
戸籍上は家族に。

同居を始めてから
ちょっといろいろ
油断しすぎじゃない!?
と思うくらいの
ヒナの無防備さ。

夏生に告白されてるから
気持ちを知った上で
なんか・・・挑発的な
感じなんですよね〜。

それってわざと!?
って思えるくらいな感じ。

年頃の男の子に
それはいかんでしょ!
ってことをしまくってる気が・・・。

お風呂上がりに
タオル一枚と下だけ着て
出てくるわ、
キャミとパンツだけで寝るわ、
距離が近いわで
わざとなのか天然なのか
夏生をドギマギさせるヒナ。

ふりんもしていた
こともあったし、
意外と自由な恋愛感が
ありそうですね。

罪な女ですわ〜(笑)。

⇒【ルイは面倒臭い女!?

夏生との恋

夏生の気持ちには
一応最初は
ふりん相手への
未練もあって、
応えられない様子
だったのですが、
ルイと夏生がキス
してるのをみて
取り乱しますね。

そのあと
ちゃっかり両思いに
なってるんだから〜!

ルイの気持ちも
知っているけど
おつきあいを開始。

う〜ん、
ここは別にルイに悪いとか
遠慮するとかなくても
いいと思うんですけど、
こっそりっていうのも・・・。

結局ヒナの
一人暮らしの家に
夏生がいる時に
ルイが偶然行って
バレるんですけど、
そういうバレかたって
なんだかなあって
思っちゃいました。

なんだか誰にでも
優しい感じで
時にはその優しさが
人を傷つけるってことを
あまり考えていない??

例えば
ヒナを信頼して
いろいろ恋愛相談してたのに、
結果ヒナに持って行かれる
みたいな、そんな感じかな?

⇒【ルイは面倒臭い女!?





なんでも自己解決?

結局夏生との恋は、
学校にバレてしまったことで
終焉を迎えます。

そのバレてしまったことは
夏生には伝えず、
学校を変え遠く離れた
ところに行くということで
自ら幕を引きました。

確かにそれが
一番よいやり方だった
かもしれません。

夏生に言うと
責任を感じて
学校を辞めたり
今すぐ結婚〜!とか
つらい選択を
させてしまいそうだから
自ら姿を消すことが
ヒナができる
最善のことだったのかも
しれません。

そのあとしばらく
夏生が落ち込み、
抜け殻みたいに
なっちゃいましたけど。

ヒナは周りが
傷つかないように
配慮して、
自分だけが犠牲に
なればいいと
自己解決してしまう
傾向にあるのかな?

一人暮らしを
始めたのもそうだし、
夏生との件だって。

誰か相談できる相手、
いないのかな〜。

もしかして
友達少ない?

今後の行く末は?

夏生と別れたものの、
かなり引きずっている恋心。

しかし夏生は
ルイとつきあっていて、
再び夏生を取り戻すのは
容易ではありません。

夏生も微妙に
心揺さぶられているんですけど。

引きずるのは
仕方ありません。

だけど
家に帰ってくるとか
夏生がまだ好きだと
勘違いするとか
ちょっぴり
理解不能な行動が
見られません?

また夏生は
一人暮らしを始めたけど、
家に上がるとか・・・ねえ・・・。

むしろ
「何もない」からこそ
家にも上がったり
できるんだろうけど、
「上がると
勘違いされそうだから
じゃーねー!」
と帰ってヒナ!と
思っちゃいましたわ。

意外とがんこで
自分の主張を
押し通す性格なのかな?

男にはかなり
モテるタイプでしょう。

彼女にしたら
さいこーな女性
だと思います。

ただ、
女は敵に回しやすい?

そんなつもりはなくても
あざとい!と思われそうなヒナ。

夏生のことは
まだまだ諦めない!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【最終回はまさかの結末!?
⇒【ルイは面倒臭い女!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
カオリン

カオリン

胸キュンものからシリアスものでも何でも好きですが女性ものが特に好きなアラサー女です。 年とともに「東京タラレバ娘」みたいなズバズバと斬り込んでくる漫画が胸に刺さるようになってきちゃいました! 私も胸キュンしたーい!といいながら今日も家に引きこもって漫画を読みふける実家暮らしの箱入り?娘です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.7.1

【ワンピース考察】ジェルマ66の強さは中将級?レイドスーツの性能は形状記憶鎧で砲撃無効!?

(ワンピース 869話 GERMA66 引用) ジェルマの科学は偉大なり。 レイドスーツを着用することで、 ジャッジを筆頭に …

よく読まれている記事

ピックアップ

2017.4.25

【東京喰種:re 考察】黒山羊(ゴート)全メンバーまとめ(一覧)&紹介

(東京喰種:re カネキ黒山羊創立宣言 99話 引用) 金木研率いる黒山羊ですが、 メンバーが中々に多いです。 その中には …

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る