ワンピース考察|キングの正体はレッドライン出身で発火する「ルナーリア族」という神の国の種族

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンピース考察|キングの正体はレッドライン出身で発火する「ルナーリア族」という種族

キングの種族については以前より考察がされていました。

本編ネタバレを含みますのでご注意下さい。

ビッグマムがキングと会った時の言葉が印象的でした。

『歴史の彼方に消えた種族』

ワンピース951話 キングは歴史の彼方に消えた種族

ワンピース951話/尾田栄一郎先生/集英社
キングは歴史の彼方に消えた種族

様々な考察の中で予想されていましたが、ついにこの種族についてもワンピース1022話にてマルコによって一部が語られました。

ワンピース1022話 キングの正体はレッドライン出身の発火する種族の生き残り

ワンピース1022話/尾田栄一郎先生/集英社
キングの正体はレッドライン出身の発火する種族の生き残り

キングはレッドライン出身の発火する種族です。

名前は「ルナーリア族」でワンピース1023話でクイーンの発言により確定しました。

マルコは同じく1023話にて白ひげに聞いた話として「レッドラインの上にマリージョアが出来る前は神の国があった」と言います。

自ら発火する種族となると何がモデルなのでしょうか。

Dの一族はテンプル騎士団と関係

キングはプテラノドンで火が使えた

キングについては種族の他に能力でも異質なものを感じていた読者が多くいます。

元の紹介で登場した災害は「火災」となっていました。

ワンピース925話 火災のキングと疫災のクイーン

ワンピース925話/尾田栄一郎先生/集英社
火災のキングと疫災のクイーン

ワンピース925話での話になります。

クイーンの疫災についてはMADS出身でシーザーの様に研究によってウイルスを作り出せることが判明しています。

MADSの目的は本当に兵器開発なのか

そしてレーザーなどもサイボーグ化された体によって放出されたものでした。

悪魔の実の能力によって光線が出せている訳ではありません。

同じくキングもビッグマムの子供たちが乗った船を落とす際にプテラノドンの姿を見せました。

ワンピース92巻 キングの悪魔の実が判明「リュウリュウの実モデルプテラノドン」

ワンピース92巻/尾田栄一郎先生/集英社
キングの悪魔の実が判明「リュウリュウの実モデルプテラノドン」

この時にマルコほどではありませんが、火を纏っているのが分かっています。

火災という冠を持っている以上「火炎」を操るのは分かっていましたが、なぜ?と疑問が沸いたところでもあります。

当然プテラノドンに付随した能力ではありませんでした。

これがマルコの一言で判明することになったのです。

マルコの懸賞金確定!強さは四皇幹部最高峰

レッドライン出身の発火するルナーリア族

キングの種族の正体はレッドライン出身だったのが分かりました。

しかも発火する種族で名前はルナーリア族です。

ルナリアとはラテン語で「月のような」を意味する言葉であり、色々な作品において「月と絡んだキャラ」が登場しています。

そしてレッドラインは現在世界政府が牛耳っている場所でもあります。

空白の百年の間に魚人族などと同じく迫害を受け続けて追いやられ、ついには絶滅したのであろう種族。

それが「火災のキング」だったことが判明しました。

現状ビッグマムが目指している全種族が存在するトットランドにもいない三種の内の一種族となります。
(巨人族とは揉めてしまった事でトットランドにいません)

マルコは大看板二人を相手に踏ん張っていました。

ワンピース1006話 キングとクイーンを同時に相手し続けるマルコの強さ

ワンピース1006話/尾田栄一郎先生/集英社
キングとクイーンを同時に相手し続けるマルコの強さ

懸賞金レベルでみれば互角の二人を相手に奮闘できた理由の一つに「相性の良さ」があったのでしょう。

飛べるキングも火を使いますが、マルコの火は言ってみれば火の上位互換に近い存在です。

クイーンは飛べません。

火を操れて飛べる存在であるキングは本来なら相当な強者であるのが分かります。

マルコでなければ二人を相手に対応しきれなかったのが分かります。

エネルとワノ国には深い関わりがある

プロメテウスが題材ではないか

火を操る神であるプロメテウスが題材ではないかとも言われています。

ギリシャ神話の中でゼウスに取り上げられた火を改めて人間に火を与えてくれた存在です。

しかしながらゼウスを騙したことがバレて永久に肝臓を鷲についばまれ続けるという責め苦を負いました。

ギリシャ神話ではプロメテウスがいたからこそ火を使った文明や技術の恩恵を受けたとされています。

ただこの火によって戦争なども巻き起こり「どちらが良かったのか」を示唆する場面もあります。

最終的にプロメテウスはヘラクレスによって救い出されました。

このプロメテウスが発火する種族であるキングの種族のモデルかもしれません。

だとすればこの世界に火をもたらした最初の種族とも言えそうです。

世界に5種しか存在しない「飛行能力あり」が確定

発火する神といえば火之迦具土神

プロメテウスは火を人間に与えた神です。

発火から火を人間にもたらしたのがキングの種族である可能性も否めません。

他にもワノ国と絡めるのなら火之迦具土神(ホノカグツチ)がモデルの可能性もあります。

天照大御神などの親である父イザナミと母イザナギ。

この母イザナギが生み出す時に殺した存在が火之迦具土神です。

古事記を参照するとわかりやすくなります。

そういうモデルで見るのならかなり邪悪な存在として忌み嫌われた種族として今後登場することもあるでしょう。

人獣型で火と剣を扱うことになる

ゾロが復活したことでサンジ&ゾロVSクイーン&キングの構図が確定しました。

復活と同時にクイーンとキングに強烈な一撃を与えた二人。

ここから更に人獣型のクイーンとキングに対して挑むことになるであろう海賊王の両翼と剣です。

ワンピース1020話 サンジは海賊王の両翼に相応しい男

ワンピース1020話/尾田栄一郎先生/集英社
サンジは海賊王の両翼に相応しい男

サンジに対してロビンが評価した一言ではありますが、サンジが両翼ならゾロは剣か片腕といったところでしょう。

キングに関してはマルコの時に剣を取り出していました。

よって同じく剣技でゾロが戦うことになるのでしょう。

剣と火を扱って一種の火剣を繰り出すであろうキング。

それに対抗できるゾロという展開になるはず。

ゾロはすでに四皇のカイドウとビッグマムの二人が繰り出した覇海を一瞬ながら止めるだけの実力を保持しています。

ワンピース1009話 カイドウとビッグマムの共同剣技「覇海(はかい)」

ワンピース1009話/尾田栄一郎先生/集英社
カイドウとビッグマムの共同剣技「覇海(はかい)」

これによって大きなダメージを受けてしまったゾロではありますが、復活して更に強化された実力でキングの剣と対峙することになりそうです。

現状出てきた四皇やルフィを除いて最高の懸賞金を保持するキングの討伐。

ゾロのワノ国終了時の懸賞金も気になるところです。

おそらくワノ国の終了時点が懸賞金額としては最終着地のものとなるでしょう。

ゾロの懸賞金はワノ国編でどれだけあがるのか

キングの正体はレッドラインにいた発火する種族であるルナーリア族。

すでに歴史の彼方に消えている可能性があり、生き残りはキング一人であることも十分に考えられます。

ロックスの息子がティーチ(黒ひげ)で確定か



The following two tabs change content below.

団長さん

漫画はオールジャンル読むが、心理描写が巧みな作品が特に好き。 1番のお気に入りは今も昔もHUNTER×HUNTER。 悪役が放つ名言に陶酔する

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る