【恋のツキ考察】ワコは男がいないと生きていけない依存症タイプ?

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(新田章先生 恋のツキ 1話引用)

現在は32歳の平ワコ。

彼女は華やかなところはなく、
どちらかというと地味ですが、
恋愛に対しては
意外と肉食派のような
一面を持っています。

そして男がいないと
生きていけないタイプ?

このままだと
いつまでも幸せになんて
なれないんじゃ・・・!?

⇒【ふうくん嫌いの読者は多い!?





ワコの性格

ワコは人に合わせて
あまり自分の意見を
主張したりはしないような
タイプだと思われます。

ふうくん(元彼)には特にそうでしたが
お友達にも「どっちでもいいよ〜」と
言うような感じですよね。

だから友達も
ワコは気を使ってるのではと
思えてしまうくらい。

争いごととか望まないし、
自分さえ我慢すれば
まるくおさまる・・・と
自分の言いたいこととか
本音とかはぐっと
飲み込んでしまうのでしょう。

たしかにこういうタイプは
協調性もあるし、
仕事とかでは
重宝されると思います。

しかし友達になって
一緒にいても「おもしろくない」と
感じてしまう部分が多いかも。

例えば何が食べたいと聞いた時に
「なんでもいい」というタイプでは?

あとみたいお店にも
絶対につきあってくれたり
映画とかもほんとは
別のがみたいのに、
「それでいいよ」と
合わせてくれるような
女性ではないでしょうか、ワコ。

夢見る乙女?

ワコは白馬の王子を待つ、
夢見る少女ということは
どこからみても明らかでしょう。

本人もそう言っていますし、
おとぎ話で言う、
「いつまでも幸せに
暮らしましたとさ」
というハッピーエンドに
憧れているようです。

愛し愛されずーっと
幸せに暮らす・・・・。

でも現実では
ちょっとモラハラぎみの
男(ふうくん)と同棲するわで
うまくいかないようです。

だからこそ
夢見たくなる気持ちも
わかるんですけどね。

でもワコは初めから
「選ばれない」という
ネガティブな感情を
もっており、
自分から運命の相手を
見つけて未来を
切り開いていこう!という、
ガツガツいくような
タイプじゃありません。

だからもし今後
どれだけいい人が現れても、
その人の気持ちに
左右されてしまい、
幸せを感じることが
できないんじゃないかな〜と
思うんですけれど・・・。

ふうくんと別れたのも
イコくんの存在があったからで、
もしイコくんと出会ってなければ、
そのままズルズルと、
嫌だなという気持ちに
蓋をしたまま結婚も
していたのではないでしょうか。

⇒【ふうくん嫌いの読者は多い!?





ワコは受け身?

ワコは1人で生きていこうとは
思わないのかな?

もう30だし・・・という思いもあり、
結婚すべきとか
子供を産むべきとか
周りの目を一番に気にした
固定観念があります。

「普通は・・・」という概念に
囚われちゃってて、
自分というものを
持っていないんですよね。

誰かと一緒にいないと不安になって
自分の価値が見出せないというか。

別に目立ちたいとか
一発何か当てたいとか
そういう思いがあるわけではなく、
ただ「普通」の家庭を築いて
「普通」に子供を産んで
「普通」に幸せをつかみたいという
考えの女性なのかなと。

だけど、心のどこかで
「運命の出会い」も信じて、
王子様が「普通」から
抜け出させてくれるとか
夢もみて。

王子様が〜してくれるという
こと自体、受け身!!

自分から探す!という
気持ちはなし。

そして1人でいることには
不安を感じるので、
少し依存ぎみなのかなと
感じるところがあります。

そんなワコは
15ほど年の離れた男の子と
おつきあいを始めるのですが、
受け身ならば、つきあって
いけないんじゃないかな・・・。

これから世界が広がる彼は、
どんどんワコから離れていくと思いますし、
ワコもそれは嬉しいこととして
見守ってあげなければいけないはず。

ワコにそれができるとは思えない・・・。

早く別の男性を見つけて
そっちに運命を感じたほうが
いいような気がしますが、
どうなっちゃうんでしょうね?

うーん、
ワコに共感できるようでできない!!

⇒【ふうくん嫌いの読者は多い!?




マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

キングダム考察|史実に実在した王騎と王齕(おうこつ)は同一人物の可能性あり?作中でもそれぞれの功績が混同!

2019.1.23

キングダム考察|史実に実在した王騎と王齕(おうこつ)は同一人物の可能性あり?作中でもそれぞれの功績が混同!

(原秦久先生/集英社/キングダム) 秦を代表する大将軍・王騎は 史実において、王齕(おうこつ)と 同一人物とされる説がある。 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る