ワンパンマンネタバレ考察|193話の感想と194話の原作流れ|キングに全員がかりで挑む怪人協会の竜レベル

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ワンパンマンの193話とONE先生の原作をネタバレを含む考察と感想です。

ONE先生の本編と比べると多くの追加要素が取り入れられている怪人協会との戦い。

現状も本筋を少しずつ取りれながらのオリジナル要素で進行しています。

※193話を未読の方はとなりのヤングジャンプへ移動下さい。

黄金精子のクロビカリ攻撃

黄金精子の登場は原作ではもう少し後でしたが、すでに登場して別働隊で1万がブサイク大総統を囲んで動いている状況です。

ブサイク大総統に対してホームレス帝が攻撃を仕掛けて、それを包囲する黒い精子の軍勢。

この別働隊が囲む一部に現れたのが金属バットです。

キングとは別行動で手分けして探すことになりました。

童帝がボフォイ博士にメール

童帝がメタルナイトの本体であるボフォイ博士に死を覚悟してのメール送信となりました。

ONE先生の原作では73撃目に該当するワンシーン。

内容はほぼ同じですが、一部「ゾンビマン」のくだりは追加要素と言えます。

童帝はゾンビマンが次のヒーロー協会の支柱になると思っています。

ゾンビマンを高く評価しているのが分かります。

今はホームレス帝がかなりの強者になっていますが、ゾンビマンを目の前に能力を奪い取られて死に絶えます。

ホームレス帝に力を与えた人物という伏線がここに生じるのが原作なので何らかの形で神の様な存在が描かれると予想されます。

童帝が送ったメタルナイトもといボフォイ博士の持っている戦力が一ヒーローが手にしても良い範疇を超えている現実。

よってメタルナイトはまた別の目的が存在すると言われているヒーローとなります。

童帝はメタルナイト(ボフォイ博士)の元助手であることが分かりました。

そして童帝が考えるにボフォイ博士が持っている兵力を導入すれば今現状の驚異からS級ヒーローを守れると考えているのでしょう。

しかし原作でここから先に怪人協会との戦いでメタルナイトが参戦することはありません。

恐らく村田先生のワンパンマンでも登場せぬままになっていくと考えられます。

ワンパンマン194話でキングVS黒い精子の別働隊

金属バットと別行動を取っていたキング。

タツマキを救うべく這っていたジェノスを発見することになります。

本来のキングなら即座に逃げているでしょうが、ここでは逃げずに岩の上に立ちはだかりました。

キングエンジンを発動させて大量の黒い精子に見つかることになってしまいます。

ジェノスはキングが近くにいることを感じていました。

原作ではここで怪人協会がまとまってキングへ向かっていく相談がなされます。

村田先生のワンパンマンではおそらくこの大量の黒い精子との戦いになるのでしょう。

キングが相手にするのは原作ではサイコス・ホームレス帝・黒い精子・エビル天然水でした。

いつもの通り、言ってみればハッタリと運で乗り切るキングの構図が出来ます。

ただ村田先生のワンパンマンとは状況が違うので戦うのは黒い精子だけになる可能性もあります

キングは土下座の準備をする

キングは完全ある運の良い一般人なので戦うことは出来ません。

ただし誰もがキングの強さを恐れている部分があるのですぐには怪人も攻めて来ず。

行こうとするところでは「待て早まるな」など巧みな話術。

現実には当たり前のことを言うだけなのですが、その全てが相手の想像と相まって「見切られた!」という気持ちへと進化していきます。

とは言え多勢に無勢の状況で相手は攻撃を仕掛ける覚悟を持ちます。

土下座で乗り切れるか!?とキングは考えますが、そんなことが可能なはずもありません。

そこで現れるのがフブキってのが原作になります。

サイコスもこの段階ではキングとの戦闘を原作では行っていますが村田先生ワンパンマンでは違う方向に進んでいます。

結果的にこのままプリズナーに救われた童帝とキングが相談して超必殺技を使う戦略の流れになる可能性が高そうです。

この奥義を童帝に求められるシーンは非常に笑えます。

だってそんな技を当然ながら使えるはずもありません

でも童帝の中では使えることが確定している技なんです。

噂って尾ひれもついて怖いなぁって思えます。

結果的にキングは「さぁ~てと時間ないけど煉獄無双爆熱波動砲が出せるよう練習しなきゃ」といいながら逃げる覚悟をします。

どの方向でキングは戦いに参加していくのか原作との違いもあるので予想し辛い所ではあります。

恐らく童帝が助けられたタイミングを考えても合流となりそうな予感がします。

ちなみにサイタマが登場するのは完全に振り切ってしまったガロウが怪人とS級の残りを排除した後になります。

村田先生ワンパンマンではもう少し先になりそうな予感がします。

もし煉獄無双爆熱波動砲の流れがすぐに汲み取られれば数話で登場の可能性も出てくるでしょう。

一体キングは誰と戦うことになるのか。

またキングのピンチを結果的に救い出すのは誰なのでしょうか。

ここでサイタマ登場の可能性もゼロではないので注目です。

やっぱりキングを救うのはサイタマじゃないとって気がしなくもありません。



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

2017.9.5

【キングダム考察】麻鉱が討死に♦王賁や蒙恬、羌瘣が後釜の武将になる可能性もあるか♣

(キングダム 命をかける 513話 引用) 麻鉱がいなくなれば、 王翦軍の力は 明らかに下がってしまう。 王翦は戦の強い …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る