ジャガーンネタバレ150話|最新|蛇ヶ崎がラスボスの可能性!ノーメンとの決着直前

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

ジャガーン151話のネタバレ含む考察です。

本編のネタバレを含みますのでご注意下さい。

三日土の死をきっかけに新しい力を手に入れた蛇ヶ崎。

ジャガーン149話 炸裂と同時に周囲を巻き込んで消滅させるインジャガーンの弾

ジャガーン149話/金城宗幸先生/にしだけんすけ先生/小学館
炸裂と同時に周囲を巻き込んで消滅させるインジャガーンの弾

インジャガーンとなりましたが、この黒い球はノーメンに強烈なダメージを与えます。

ノーメンのセックスシーンは気持ち悪い

消滅していくノーメン

インジャガーンの新しいぶっぱなすを食らって再生出来ずにノーメンが消滅していきます。

チート技とも言える武器を手に入れた蛇ヶ崎。

その強さに散春も楽しんでいますが、ナラクがここで新ジャガーンについて解説

三日土の死をきっかけに発動した欲望。

ジャガーンは失ってからじゃないと能力が出せない!
救われない壊人なんだね。
-散春-
(ジャガーン150話)

何かを失って始めてそのマイナスを0まで戻すために欲望を発動するタイプの壊人。

何かを得る事なんてずっと出来ないままの悲しき壊人と言えます。

もろはがロバに初めてを奪われる編が神回

逃げ惑うノーメン

インジャガーンの攻撃はもろに弱点をつかれているノーメンです。

このまま削られ続ければ死亡してしまいます。

各地に散らばっているノーメンを呼び寄せる本体。

しかし蛇ヶ崎の欲望は止まりません。

移動を続ける本体を追いかけて新しい体を手に入れても即座に破壊を繰り返しています。

強すぎて今のノーメンでは話になりません。

ジリ貧必至という感じですがここでほぼすべてを集めて超大きな「ノーダラボッチ」へ。

ジャガーン150話 超集合!合体半壊人!ノーダラボッチ

ジャガーン150話/金城宗幸先生/にしだけんすけ先生/小学館
集合!合体半壊人!ノーダラボッチ

現れたのは巨大な集合体のノーメンであるノーダラボッチです。

確かにでかいですが、今のインジャガーンに対してでかくなったからといって倒せるとは到底思えません。

ドクが蛇ヶ崎の危険性を愛理と雪丸に伝える

超巨大なノーダラボッチと対峙している蛇ヶ崎です。

しかし今の黒い球を使えるインジャガーンの蛇ヶ崎にとってはデカいからといってピンチにはなりません

何だったら倒すべき的が膨れ上がって一箇所に集まってくれて助かるというものでしょう。

押している様子は雪丸と愛理もテレビ画面で見ています。

そこにドクが現れて、このままだと蛇ヶ崎が理性を失って壊人となってしまうと言い出します。

これは最終ボスが蛇ヶ崎になる可能性を示唆しているのかもしれません。

ジャガーン151話でノーメン死亡

デカくなったからと言って今の状況で蛇ヶ崎が負けるとは到底思えません

このまま全てを消滅させてノーメン死亡となる可能性が高そうです。

そして次なる懸念はドクが言った「蛇ヶ崎の完全な壊人化」になります。

ベルがずっと心配していたことでしょう。

ジャガーン149話 このままだと蛇ヶ崎が壊れて消えてしまうと感じたベル

ジャガーン149話/金城宗幸先生/にしだけんすけ先生/小学館
このままだと蛇ヶ崎が壊れて消えてしまうと感じたベル

前話の149話でベルが感じたこの感覚。

逸早く蛇ヶ崎の状況を捉えた人物と言えます。

彼女の存在が蛇ヶ崎の壊人化を止めるのか、それともこのまま蛇ヶ崎がラスボス化してしまうのか。

ノーメンを殺した後で蛇ヶ崎の死で決するのかの重要な局面に移っていきそうな展開です。

雪丸と愛理は圧倒的な神回認定なのか



The following two tabs change content below.

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

ワンピース考察|おトコは笑いの町「えびす町」出身で確定か!丑三つ小僧の正体はおトコかトの康(ヤス)か!?

2019.1.20

ワンピース考察|おトコは笑いの町「えびす町」出身で確定か!丑三つ小僧の正体はおトコかトの康(ヤス)か!?

(尾田栄一郎先生/集英社/ワンピース) ゾロが辿り着いた町は トの康(ヤス)の暮らす町、 「えびす町」であった。 町人はみん…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る