解禁ネタバレ26巻|司と諒と同時にする!詩織が由利に扇動されて疑惑強まる

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

解禁ネタバレ26巻|司と諒と同時にする!詩織が由利に扇動されて疑惑強まる

解禁26巻のネタバレ考察です。

今回も完全にセックス回と言える状況ですが、詩織が梓が戻らない事に疑念を抱いています。

そこで由利と出くわして、別館の存在を知らせます。

これで詩織も司と諒と梓の関係を知る事になりそうです。

愛してると言われたい司

司は愛する人は1人に絞る必要はないと考えいる事を梓に伝えます。

その代わり自分も愛されたいと言葉を要求。

女性の中には意外と多い傾向と言えるかもしれません。

しかし梓は言えずに代わりに激しく突いてみるという何とも言えない状況。

司は「これが答えですか?」と梓の言葉は聞けないまま。

そこでいきなり部屋の扉が開きます。

これは焦る。

もし詩織だったら!って梓の立場ならなりますね。

いや司の立場でもなるでしょう。

諒が乱入、一緒に遊びたい

入ってきたのは諒でした。

何か私タイミング悪かったかな。
だったらごめんね。
~中略~
不思議なの。
前から二人がしてることは知ってたんだ。
その時は嫌だったし、ムカついた。
けど何でだろ?
今は全然嫌じゃないの!
-諒-
(解禁26巻)

タイミングどうのこうのは嘘でヤってる最中にわざと入ってきたのは明白です。

解禁26巻/ドクハク先生/濡れ太郎先生/Rush
外から見ている諒

以前は自分のものっていう感覚がどこかにあったのでしょう。

独占欲が嫉妬心を駆り立てるのは良くある話です。

しかしここから諒の言葉で分かります。

お姉ちゃん。
どうせ梓さんは手に入らない。
私たちがどうしたって梓さんは結局彼女を選ぶはずよ。
~中略~
彼女があっちの部屋にいるのに、こんなに硬くなってるということは私たちと遊びたいってこと。
お姉ちゃんマジメに考えちゃダメ。
-諒-
(解禁26巻)

ここで司を戒めるのかと思いきや全く違います。

お姉ちゃんと昔から仲が良かったから、今後も仲良くしたいって事で梓のシェアを持ちかけます。

シェアというよりは、どうせ遊びなんだから一緒に遊ぼうよってことですね。

解禁26巻 司と諒が梓で遊ぶ

解禁26巻/ドクハク先生/濡れ太郎先生/Rush
司と諒が梓で遊ぶ

梓で2人で遊び事を決めた様子です。

男からすれば願ってもない展開でしょう。

「私も愛して」って遊び相手に言われるのは結構辛いものがあるはずです。

優しい梓だからこそ悪人にはなりきれず、さっきの司に対しても言葉では伝えきれませんでした。

3人で始める司と諒と梓

どんなハーレム展開だよって思いますが、解禁はそういうマンガです。

アイスを一緒に食べた時みたいに一緒に食べようとダブルでします。

男が一度は妄想したことがあるシーン展開。

美女二人から口での奉仕ですね。

そして諒に煽られていつもの様に司に積極的に迫っていく司です。

それを見ている諒。

どんな構図だって気もしますが、複数プレイが好きな人からすればたまらないでしょう。

解禁26巻 司と諒の営みを見る諒

解禁26巻/ドクハク先生/濡れ太郎先生/Rush
司と諒の営みを見る諒

そのまま挿入までして始まってしまいます。

ちなみに諒は下はまだ履いてる状態です。

詩織が出てきて由利と出くわす

由利は部屋を出て諒も司もいないことから2人で梓としてるじゃないかとすぐに勘付きます。

そこに詩織も出てきて梓の帰りが遅いのを訝しんでいます。

梓を探している詩織に由利が話しかけました。

「どこに行くんですか?」

梓が帰ってこない事を伝えると今3人が楽しんでいる別館を指差します。

別館に行ったんですかね?
あっちにもトイレとかあるんですよ。
あの建物見えますよね?
あそこが別館なんです。
-由利-
(解禁26巻)

分かっててやってる由利。

自分が除け者にされた事を怒っているのでしょうか。

それともカオスな状況に詩織も引き込みたいのか。

詩織は別館でわざわざトイレに行く必要があるのかと強烈に疑っています。

そこで由利は「行かない方がいい」と言い出します。

いや、お前が扇動したんだろって思いますが、当然由利の作戦ですね。

諒も完全参加の3P開始

司と梓のプレイを見ている諒でしたが、さすがに飽きました。

ってことで諒も参加。

お互いに見られ合いながら初めての姉妹そろったプレイです。

自分は煽っておきながら「実際にお姉ちゃんに見られるの恥ずかしい」と言い出す諒もカワイイです。

姉である司も嫉妬心は完全になく「きれいよ」と見つめています。

解禁26巻 諒の騎乗位を見て「きれいよ」と言う司

解禁26巻/ドクハク先生/濡れ太郎先生/Rush
諒の騎乗位を見て「きれいよ」と言う司

梓の描写はほとんど無く完全に姉妹のプレイ回となりました。

男優扱いですね。

詩織を煽る由利

自分から別館の存在を示しながらも「行っちゃだめ」って言い出した由利です。

なぜか訊く詩織。

当たり前ですね。

由利は「見ちゃいけないものを見るかもしれない」と言い出します。

完全に2人を相手にしている状態を目撃してしまう流れです。

さすがにすぐに着替えて回避っていうのは難しいのではないでしょうか。

詩織が理解出来るはずもなく、これは別れも近いのか!?って気もしますがハーレム展開であれば何とか理解させて4P可能な状況まで持っていくのか。

今までの詩織の流れから見ると浮気を確信して別れを切り出す流れになるものと思われます。



The following two tabs change content below.

マンガ好き

各種ご意見や予想、またコメントや掲示板やSNSを含め考察記事を編集して掲載させて頂いております。史実が必要なものはそれをもとに考察しているものもあります。内容に間違いがある場合もありますが、あくまでもその時点での考察記事としてご理解頂けると幸いです。誤字脱字は都度修正しますが行き届かない点はご容赦下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

2018.2.21

【七つの大罪考察】謎の生物キャスは泉の姫から!?アーサーの覚醒のきっかけは!?

(鈴木央先生 七つの大罪 254話引用) 覚醒したアーサー。 しかし、 以前も覚醒を 試みたも成功は しませんでした。 …

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る