ワンピースネタバレ926話:2|百獣海賊団のキングとクイーン登場!誰と戦う!?黒ひげも注目のワノ国で第二幕始まる!

ライター募集中!
マンガ好き.comで一緒に考察記事を書いてみたい方は問い合わせよりご連絡下さい。
ライターに応募してみる
※文字単価は記事数とレベルによって変化します。まずはお試しで気軽にご連絡を。

(尾田栄一郎先生/集英社/ワンピース)

※確定あらすじ※

ウソップは錦えもんに渡された紙を
配っている。

侍も光月家の復活から共に戦う事を
決意するものが多い。

武器調達はナミとしのぶが
糸口を掴んでいる。

キッドとルフィは
海楼石の手錠をはめたまま
採石場で奴隷としての仕事。

圧倒的な仕事量でしっかりと
飯を喰らって万全。

脱出も間近か。

926話 ルフィとキッドが満腹!
927話 疫災のクイーンと戦う!?

ティーチの懸賞金は22億4760万!
シリュウとデボンの能力判明!




黒ひげティーチの懸賞金が明らかに。
その額なんと22億4760万ベリー
過去最高額をマークした。

一方、ワノ国では
第ニ幕が始まる。

カイドウ海賊団の大看板が登場。

火災のキング
疫災のクイーン

2人を目の前にして
萎縮する早害のジャック。

キングとクイーンの
強さは計り知れない。

黒ひげティーチの懸賞金

黒ひげ海賊団は
海賊島“ハチノス”で
世界の動向を眺めていた。

四皇ティーチの懸賞金は
22億4760万ベリーと判明。

また、
雨のシリュウは
アブサロムから
スケスケの実の能力を奪取。

(尾田栄一郎先生/集英社/ワンピース)

黒ひげ海賊団は
“王”の座をかけた戦いのために

能力者狩りによって
戦力強化を図っているようだ。

そしてティーチは
殴り込みにきたモリアをも
仲間に引き込もうとする。

しらほし姫をイム様が狙う!?

アシュラ童子仲間にならず

アシュラ童子(酒天丸)の
仲間への引き込みは失敗に終わる。

アシュラ童子は
光月おでんにホレ込み
仕えたのであって、
光月一族に仕えた覚えはないという。

仲間にするには
モモの助の成長は必須ということか?

また、アシュラ童子は
カイドウと戦うルフィに注目していたので、

ルフィの覚悟と強さにホレ込み
仲間になる可能性もある。

酒天丸の刀は最上大業物!?
海楼石はワノ国産!光月家絡む!?




キングとクイーン

鬼ヶ島では
カイドウ海賊団大看板である
三人の残り二人が登場。

“火災のキング”
“疫災のクイーン”

キングは
翼が生えており帯刀している。

“火災”なので当然
炎を使う能力者の可能性が高い。

そう考えると
キングはゾオン系幻獣種の能力者か?

一方、クイーンの正体は
なんと“男”であった。

こちらも当然、
悪魔の実の能力者だろう。

そして、
クイーンがルフィとキッドの
戦意を折る担当をしているという。

兎丼から脱出するには
クイーンとの衝突は避けられない。

カイドウは人間か龍か!?
酒天丸は天狗山飛徹の息子!?

今後の展開

ワノ国では
まず、ルフィとキッドが
協力して兎丼からの脱出を狙うはず。

しかし、
2人が簡単に打ち解けるとは思えない。

そんなルフィとキッドの仲介役が
ワノ国のキーパーソンとされる
河松か傳ジローの
どちらかかもしれない。

また、雷ぞうも
ルフィ救出に向かうという。

兎丼脱獄を前に
立ちはだかるのは
疫災のクイーンで間違いない。

一方、
聖地マリージョアでは
海軍大将の藤虎・緑牛と
革命軍幹部たちが衝突。

(尾田栄一郎先生/集英社/ワンピース)

こちらも
熾烈な戦いになるのは確実。

もはや
世界会議(レヴェリー)どころではない。

ワノ国と
聖地マリージョア

どちらも
大注目の展開になりそうだ。

⇒【927話 疫災のクイーンと戦う!?

河松と傳ジローの正体は!?
シリュウとデボンの能力判明!

【こんな記事も読まれています】

⇒【黒炭オロチとカイドウの関係は!?
⇒【酒天丸は天狗山飛徹の息子!?
⇒【お菊はゾロが驚く剣術使い!?
⇒【酒鉄鋼を使うのはナミとゾロ!?
⇒【河松と傳ジローの正体は!?
⇒【カイドウの懸賞金は50億!?
⇒【イム様は過去の登場人物!?
⇒【お玉の能力がカイドウ討伐の鍵?
⇒【しらほし姫をイム様が狙う!?




The following two tabs change content below.

団長さん

漫画はオールジャンル読むが、心理描写が巧みな作品が特に好き。 1番のお気に入りは今も昔もHUNTER×HUNTER。 悪役が放つ名言に陶酔する

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2017.11.16

【東京喰種:re考察】和修は生来の赫者で中東から渡ってきた喰種!一体何処から!?なぜ日本へ!?

(石田スイ先生 東京喰種:re 5巻引用) 東京喰種:reも 何だか佳境に入った 雰囲気。 ⇒【E14封鎖は14巻終了の暗示…

よく読まれている記事

考察記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る