【進撃の巨人 考察】最強ランキング!! リヴァイ・エレン・ミカサは何位!? 1位はあの巨人で決まり?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(進撃の巨人 エレン超大型巨人と再開 3話 引用)

進撃の巨人のキャラクターも
ある程度できった形です!

その内、
最強キャラは一体誰になるでしょうか?

やはり、
最強は巨人なのか?

それとも
人類なのか?

独断のランキングをつけてみたいと思います!





【10位】ウーリ・レイス


レイス家の王族で、
初代レイス王の始祖の巨人の
継承者です。

継承者の寿命である13年間の間
巨人の力を扱っていただろうという点と
始祖の巨人継承者として世界の記憶があるため
強かったのではいかと予想しています。

弱点という弱点はみあたりませんが、
戦闘経験が少ないのが弱みかもしれません。
(描写も少ない)

ただ、
ケニー・アッカーマンに命を狙われた際には、
巨人化し返り討ちにしています。

そして
レイス王の思想からなのか
ウーリは壁内に楽園を作りたかったと
述べています。

故に、
ケニーはコロさずに、生かし、
友人関係になっています。

最後は、
時期がきたのか、
次の継承者であるフリーダへと
始祖の巨人は渡っていきました。

⇒【初代レイス王なぜ壁を作った!?

【9位】ライナー・ブラウン


始祖奪還作戦に参加した戦士の内の一人で
鎧の巨人の継承者です。

巨人化すると全身が硬質化され、
刃や砲弾を通さない屈強な体へと変貌します。

また、
ライナー自身の能力も優秀で、
104期訓練兵団ではミカサに次いで、
次席で卒業しています。

しかし、
硬質化を会得したエレンのパンチを食らった際
顔面の硬質も剥がれる事の打撃を貰っています。

また、
ハンジが開発した雷槍の攻撃でも
うなじ部分の硬質化が剥がれ落ちてしまいます。

再硬質化ができないのか?
そのまま敗れ去っています。

また、
全身が硬くなる事からも
柔軟性には長けていないかも?
(足も遅め?)

【8位】アニ・レオンハート


始祖奪還作戦に参加した戦士の内の一人で
女型の巨人の継承者です。

父には蹴りを主体とした
格闘術を習っています。

戦闘訓練では、
成績にならないからとサボり気味でしたが、
その実力はライナーを凌いでいます。

また、
巨人化した際には体の一部を硬質化
させる事も可能となっており、
巨人の熟練度も申し分ありません。

格闘センスと巨人化を合わせれば
右に出るものはそういないでしょう。

巨人化したエレンとの戦いでも
2度ともエレンを凌駕しています。

ただ、
最後は壁外への逃走を図るも
ミカサに指を切られ落下しています。

逃げる姿勢さえ見せなければ、
最強のキャラクターでしょう。





【7位】エレン・イェーガー


主人公にして
進撃の巨人の継承者です。

初期では、
巨人の力を扱うだけでも
精一杯でしたが、

物語が進むにつれ、
力を自在に扱えるようになっていきます。

シガンシナ区の決戦時までには
硬質化もマスターしており、

自身の抜け殻を造る事で
穴を塞いだり、陽動に扱うなどして
多様性を見せています。

また、
硬質化させた手の破壊力は
ライナーの硬質を打ち破る程で
既に巨人の力の扱いはトップレベルでしょう。

今後の戦いに備えて
まだまだ成長が見込めるので
今後はもっと変動する可能性があります。

【6位】エレン・クルーガー


元マーレ治安当局の兵士として登場した
進撃の巨人の継承者です。

作中では、
エルディア人のために
フクロウとして身を隠していました。

また、
兵士としての経験も長いようで、
更には13年間巨人の力を保持していただろう点からも
相当戦闘能力が高いと考えています。

グリシャを助けた際には、
海の中に入っていき船を真っ二つに折っています。

そして、
巨人の事情についても詳しく、
ユミルの歴史、巨人の力の源、
フリッツ王の思想などに関しての情報を
グリシャに伝えています。

最後は、
巨人化を解いた際には鼻から血が噴き出ており、
周期が近かったと考えています。

エレンの父・グリシャに力を継承し
この世を去りました。

【5位】ミカサ・アッカーマン


アッカーマンの名を継ぐ
東洋人と西洋人のハーフです。

ミカサは、
自身のリミッターを外す事で、
火事場の馬鹿力にも良く似た
常人を超える身体能力を
故意に引き出すことができます。

これは、
アッカーマンに許された
潜在能力の様です。

そのため、
104期訓練兵団では主席で卒業しています。

イアン班長には
100人と等価とまで言われており、
失えば人類の大損害とまで謳われました。

初陣となった
トロスト区奪還戦でさえ、
臆せず何匹もの巨人を撃破しています。

ただ、
トロスト区でエレンがシんだと知らされた際には
ガスを必要以上に噴出させ落下したり、

巨大樹でもエレンを浚ったアニに怒り
不注意にもコロそうと攻撃をしています。

頭に血が上ると
少々危なっかしいところがあります。





【4位】ベルトルト・フーバー


始祖奪還作戦に参加した戦士の内の一人で
超大型巨人の継承者です。

巨人化すると
60M級の巨人となり、
その蹴りは門を一発で破壊するほどの威力に。

また、
体から熱を放射する事が可能となっており、
立体起動装置のアカン―すら刺さりません。

そして、
放射量次第では爆発の様な
衝撃を生む事も可能となっており、
これによりハンジ班が全滅しています。

優秀であるのにも関わらず、
判断を他人に任せたりする性格で
受け身な人物でしたが、

シガンシナ区戦では、
覚悟を決め、別人となります。

ミカサと刃を交えても
生き残る程、戦闘能力は高く、

巨人化したエレンも
蹴り一発でノックダウンさせています。

持久戦が苦手なのと動きが遅い事以外は
これといって弱点はないでしょう。

【3位】ジーク・イェーガー


始祖奪還作戦のリーダーを担っていた
獣の巨人の継承者です。

咆哮(叫び)により、
エルディア人を強制的に無垢の巨人に
させる事も可能となっています。

これにより、
ウォールローゼの壁を一切壊す事なく
侵入に成功しています。

そして巨人化した際には、
手が長くなり、遠距離の投擲で
攻撃を仕掛けるようになります。

シガンシナ区戦では、
得意の投擲でディルク班・マルネ班・クラース班
を全滅させて、エルヴィンにも致命傷を
与えています。

しかし、
エルヴィンの煙幕作戦により、
リヴァイに奇襲を成功させてしまい
敗れています。

もしかしたら
近距離戦は苦手?なのかもしれません。

⇒【獣の叫びの能力とは!?

【2位】リヴァイ・アッカーマン


アッカーマンの名を継ぐ
人類最強と謳われている人物です。

その強さは、
一人で一個旅団(約4000人)と言われており、
どんな修羅場も乗り越えてきました。

スナップブレード(剣)を握る際は、
片方を下向きに持つ事で、
高速で回転しながら相手を切りつけます。

そのスピードは
一度、接近されたら
目を潰され手足の筋肉を削ぎ落され
気づけば跪き、手を動かす事さえ許されない程です。

アニと戦闘した際にも
高速回転を仕掛けエレンを救助しています。

また、
その後のシガンシナ区決戦での
獣の巨人との戦闘でも勝利を収めています。

更には、
平地に置いて行かれ
数体もの巨人が行く手を阻む中
壁内へ無事に帰還しています。

接近戦で
リヴァイの右に出る人物はいないでしょう。





【1位】ユミル・フリッツ


約1850年前に、
大地の悪魔と契約を交わし、
初めて巨人の力を手にしたとされる人物です。

巨人の力では、
荒れた土地を耕し、道を造り、
橋を架けたと信じられています。

一方で、マーレ国からは、
巨人の力で土地や財産を奪い、
いくつもの民族が息絶えていく中で
多民族に無理やり子を産ませ
ユミルの民を増やさせたと言われています。

その行為は
1700年間にも及んだために、
ユミルの血を引くエルディア人は
マーレの人々からは悪魔の末裔と呼ばれています。

どちらにせよ、
一国を一人で滅ぼす程の力を持っていたようで
巨大な力を持っていた事でしょう。

そして、
シ後は、9つの巨人に魂が分かれている事からも
9つの巨人全ての力と同行かそれ以上の強さを
秘めている事でしょう。

その他の迷った人物

ランキングを考える中で、
何人か他にも候補が出ていました。

ただ、
まだよくわかっていない点や
分析しづらいキャラクターもいるため
今回はこちらで紹介します。

145代目フリッツ王

始祖の巨人が継承されてきた中で
壁内に立て籠った最初の人物とされています。

その際には
3重の壁を形成し、
人々の記憶を改竄させています。

50Mにも及ぶ壁の形成からみて
おそらく、始祖の巨人の力を最大限まで
扱う事の出来た人物です。

その後は、
名前をレイスへと改名し、
初代レイス王となります。

改名してからも、
彼の思想は継承者に引き継がれており、
ある意味、まだ生きていると言っても過言ではありません。

しかし、
顔、巨人、戦闘描写もないため
こちらで紹介させて頂きました。

ロッド・レイス

超大型巨人を超える、
超超大型巨人へと姿を変貌させたロッド。

壁へと
顔を引きずりながら進んでいった際には、
誰も何もできずにいました。

1対1との戦いともなれば、
決して侮れない相手でしょが、
暴走して知性を持っていない点などを考えると
超大型巨人の劣化版くらいなのかな?と
個人的に考えました。

知性を持ったとしたら
かなり厄介だったでしょう…。

グリシャ・イェーガー

エレンの父であり、
進撃の巨人を継承していた人物です。

クルーガーから
その力を託されていますが、
戦闘経験はそこまでなさそうであり、
巨人化も数回程しかしていない?点からして
そこまで強くないと考えました。

確かに、
始祖の巨人を継承したフリーダには
勝っていますが、あの戦闘では
謎が残ります。

硬質化が可能な知性巨人と戦闘となれば
勝つことは困難でしょう…。

ガリアード

マーレと中東連合の戦争の際に
登場した顎の巨人の力を継承した
人物です。

マーレ戦士候補生には
“さん”付けで呼ばれており、
恐らく、兵士としての経験の長さや、
巨人化では顔を硬質化させていた点からして
戦闘能力は相当高そうです。

しかし、
まだまだ描写が少なく、
今後に期待という意味で、
今回は省かせて頂きました。

ピーク

車力の巨人の継承者です。

背中には
荷物を背負っていたり、中東連合との戦争では
ガトリングの様な兵器を背負っていたりと、
他の巨人とは違う独特な
戦闘スタイルをもっています。

シガンシナ区の決戦でも登場しており、
ジークやライナーを助けた人物でもあります。

四足歩行であることから、
移動速度は速そうですが、
恐らく1対1の戦闘となると
そこまで強くないかもしれません。

まだまだ、
描写が少ないので、
今後の戦闘に期待です。

⇒【九つの巨人の能力と過去!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【獣の巨人の「叫び」能力は!?
⇒【座標とは何か?悪魔の力と受け皿
⇒【初代レイス王が壁に籠った理由!?
⇒【中東連合と東の国の関係!?
⇒【二千年後の君への意味は!?
⇒【ジークが始祖の巨人を!?
⇒【9つの巨人を紐解く!?
⇒【ループ説はマジ!?
⇒【ミカサもアルミンも過去に!?





LINE@で小ネタ配信!?
ここでは書けないことも!?
クリックで友達登録
マンガ好き.comのID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 6月 23日

    色々とどーした

    • 匿名
    • 2017年 9月 24日

    ミケは?

    • 匿名
    • 2017年 9月 26日

    ケニーは?

    • 匿名
    • 2018年 2月 18日

    アルミンは?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る