【ブラッククローバーネタバレ】157話は本物のリヒトをユノとアスタで撃破!?まだ全力ではない!?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(田畠裕基先生 ブラッククローバー 引用)

どうやら、
本当に復活した
本物のリヒトくん。

しかし、
ユノとアスタの攻撃が
迫っている。

このまま倒せるの
でしょうか!?

⇒【ユリウスの次の魔法帝は!?





リヒト復活

新敵として登場した
エルフ族。

その長はアスタの魔法剣を
扱ったようですが、

過去の回想では
リヒトが魔法剣を
扱っています。

リヒト=エルフ族の長
という事で間違いなさそう。

そして、
リヒトがアスタの剣を持つと
黒色から真っ白に。

⇒【リヒトとテティア兄がグル!?

となると
本物のリヒトが本当に
復活したよう。

ただ、
エルフ族滅亡には
不鮮明な点が多い。

本当にテティアの兄が
裏切って彼らを襲っていたのか、
リヒトは本当にシんでいたのか、
テティアとその子供はどうなったのか…。

しかし、
ユノとアスタを襲う
リヒトを見るに、
ライア達が思っているような事が
真相なのかもしれません。

であるなら、
このままリヒトらVS人間へと
発展していくことに。

⇒【エルフ族全滅は計画されていた!?

撃破なら

エルフ族の長である
本物のリヒト。

しかし、
このままユノとアスタに
撃破されるって事なら、
このエルフ族の一件も
ひと段落ついてしまいます。

まさかの
復活してそうそうの退場。

この流れになるなら
終わる展開くらいしか
考えられません。

⇒【古の魔神は誰が呼んだ!?

そもそも、
新敵で強いはずの
ハモン(エルフ)と
クラウス(エルフ)も
アスタとユノにやられて
しまっているので、
そんな可能性もあるのかも
しれませんが…。

もしくは、
もっと違うところに
黒幕がいたってパターン
でしょうか?

何しても
これはファンとしては
まだ早いだろうと思う
展開ですね。

⇒【真の黒幕がいる!?光魔法は誰!?





全力ではない

アスタが持つのは
宿魔の剣と断魔の剣。

宿魔の剣については
リヒトに普通に取られて
しまっていますが、

断魔の剣はまだ
手に持っています。

しかし、
リヒトの手には
もう一本の剣。

こちらの剣には
一体どんな力が
隠されているのか?

⇒【マナゾーンとマナスキンとは!?

過去編の技を参考に
するなら

開闢の一閃とか
飛び出そうですが、
その場合には一撃の必殺って
事になりそうですね。

何しても
倒されないって事なら
このもう一本の剣を扱う事に
なりそうです。

では、
引き続き展開にバトルに注目!

【こんな記事も読まれている】

⇒【ユリウスの次の魔法帝は!?
⇒【リヒトとテティア兄がグル!?
⇒【エルフ族全滅は計画されていた!?
⇒【古の魔神は誰が呼んだ!?
⇒【真の黒幕がいる!?光魔法は誰!?
⇒【マナゾーンとマナスキンとは!?
⇒【初代魔法帝はリヒトと友達!?
⇒【テティア兄が初代魔法帝!?
⇒【アスタの剣と5つ葉の謎とは!?
⇒【リヒトはエルフ族の長!?




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.3.23

【七つの大罪考察】最強エスカノールが血を吐く!?ザ・ワンでも勝てない!?敗北する可能性!

(鈴木央先生 七つの大罪 258話引用) 十戒統率者としての 人格が戻った メリオダスでさえ 倒した最強のエスカノール。 …

よく読まれている記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る