【キングダム考察】紀彗率いる離眼の兵は強いのか♣楽華隊と麻鉱軍とやりあえる実力は相当♠

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(原泰久先生 キングダム 引用)

朱海平原の戦。

秦国から見て
左の戦場はこの戦の
開戦の場所となった。

当初、
紀彗軍3万に対して
楽華隊5千という
布陣を敷いた王翦。

李牧もその誘いに
乗る形で始まった。

楽華隊に翻弄されて
即刻に兵を千単位で
失った紀彗軍。

強い軍なのだろうか。

⇒【紀彗は史実で存在する!?





紀彗は李牧に認められる

黒羊の戦を
見ていた李牧は
慶舎を失いながらも
新たに優秀な武将を
見つけることができたと
言っていた。

それが、
この紀彗でもある。

実際に、
慶舎が討ち取られた後も
この紀彗の働きによって
秦国を追い詰めるに至った。

桓騎の卑劣とも言える策が
なければ更に秦国は
事態を悪化させていたに
違いない。

⇒【桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?

将軍としての実力は
そういう意味でも
疑いようのないもの。

実際に、
楽華隊と麻鉱軍に
やられている様に
見えてはいたが、
李牧の部隊を活かす為に
多少の無理をしていたと
考えるなら納得も行く。

事実、
麻鉱は李牧によって
討たれてしまった。

⇒【蒙恬VS紀彗で麻鉱軍を生存!?

楽華隊に敗れた騎兵

楽華隊が5千で挑んでいた
最初の朱海平原の左。

3万に対して、
5千という油断も
あったのだろうが、
様子見に出した騎兵の千を
すぐさま失う結果となった。

こう見ると、
紀彗軍の離眼の兵そのものは
そこまで強くないのではと
疑われそうだが
そうではないだろう。

楽華隊の数はこの
騎兵の千よりも多かった。

さらに言えば、
楽華隊というのは
秦国の中でも
トップクラスの武力を
持つ部隊でもある。

そこに数でも不利な
状況で更に策も浴びせられれば
全滅は必至と言える。

⇒【蒙恬の史実は活躍が少ないの!?
⇒【蒙恬=王翦の知略!?羌瘣天才!?





麻鉱を失った軍を攻め込む

李牧の策によって
麻鉱を失った左の戦場。

後に、
蒙恬と飛信隊の力によって
麻鉱軍は半数以上が
生き延びる結果となる。

しかし、
麻鉱を失った直後は
戦意喪失した軍は
紀彗軍に蹂躙された。

半数以上が
残ったと言っても、
万単位で犠牲が出たのは
事実といえる。

軍というのは
士気に強さが大きく
左右されると言える。

離眼の兵は
元々王都圏を
守るために組織された
軍勢ではない。

そう考えれば、
最初の油断から
発生した実力では
はなりきれないだろう。

紀彗事態は
檄を飛ばす時
離眼の兵の質という
言葉を発した。

それだけ、
趙の中でも自分たちの
実力は高いと
自負があってのものだろう。

それに裏打ちされる
武功なり練兵が
されていると言える。

⇒【信は趙滅亡に絡まない!?

楽華隊と麻鉱軍との戦い

蒙恬が左の戦場における
臨時の将軍となり、
紀彗軍は攻めきれずにいる。

しかし、
軍としては
麻鉱という王翦の軍内で
最強の攻撃力を誇る存在。

さらに、
精鋭の楽華隊。

この2つを相手にしながら
奮闘している兵力というのは
それなりと考えていいだろう。

離眼という場所に
とらわれているようにも
思える兵ではあるが
その実力は
通常兵とは
異なるものと言っていい。

⇒【蒙恬の史実は活躍が少ないの!?
⇒【朱海平原の飛信隊は要所補強!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【李牧と王翦はどちらが強い!?
⇒【王賁の最期とは!?子は王離
⇒【藺相如とは一体どんな人物!?
⇒【楊端和軍の側近・族長!最強は!?
⇒【趙の三大天呼称は実在しない!?
⇒【信は趙滅亡に絡まない!?
⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?
⇒【信の嫁は!?羌カイか河了貂か?
⇒【昌平君は秦国を裏切る!?
⇒【武将の強さランキング(TOP10)




Twitterで更新情報をお届け!
⇒【@mangasukicom
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
マンガ好き.comのLINE@
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.11.28

【アオアシ考察】アシトはBチームへの降格になるか♣福田監督が見せたいものとは♠

(小林有吾先生 アオアシ 11巻引用) アシトが武蔵野戦で勝利して 冨樫を含めた4人と共に Aチームへの昇格を 果たしている。 …

よく読まれている記事

ピックアップ

2018.6.8

【東京喰種:re考察】エトの治癒力がヤバイ!フクロウの本体から頭が生える!

(石田スイ先生 東京喰種:re 175話引用) コクリアで死亡したと 見られていたエト。 しかし、 明確な描写もなく 再登…

考察記事

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る