【キングダム考察】亜光は若(王賁)を守っている♦王翦の命令か自らの思いか♠

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(原泰久先生 キングダム 536話引用)

趙峩龍の動きで
玉鳳隊が挟撃される。

それを感じた亜光。

若が狙われていることに
気付いて、
それだけはさせないと
自ら動こうとした。

そこに馬南慈。

危険を察知して、
8000の援軍を
玉鳳隊に繰り出して
自らは馬南慈と相対する
こととなった。

⇒【馬南慈VS亜光の行方は!?





亜光は若を

亜光のあの思い。

敵は玉鳳を・・・
いや若の首を取る気だ!
何としてもそれだけは・・・
(原泰久先生 キングダム 536話引用)

当初も戦の前線で
最初に起用しなかった事。

そういったことを
考えると、
亜光は確実に
若の命を守ろうと
しているように見える。

それ故に、
一手遅れるような
展開もあっただろう。

なぜここまで
王賁の命に
こだわりをみせるのか。

それは、
当然自らが使える
王翦の息子だからだろう。

問題は、
これが王翦から
命じられた事なのか
それとも亜光自身の
思いからなのかという所。

⇒【李牧が危険視する4人とは!?

亜光の思い

王翦は戦において
戦場の全てを
駒として捉えている。

だからこそ、
非情な戦略も使える。

それによって、
最終的に勝利に導く。

敗北すれば、
より多くの者が
コロされることになる。

勝利する王翦こそが
人を守っているとも
言えるだろう。

⇒【李牧と王翦はどちらが強い!?

必ず勝つ戦。

言ってみれば、
最も被害の少ない
戦を好むという
発想にも変えられる
のではないか。

一番非情に見える
男の本性は、
人の命の尊さを
最も理解している人物
ということもある。

その王翦に仕え続け、
第一武将の座にいる亜光。

そう考えるなら、
若の命を救いたいという
思いは当然とも言える。

⇒【亜光は王翦の要望に100%応える!?





王翦は命じない

王翦が亜光に
息子を頼むというような
事を言ったとは思えない。

やはり、
そこは徹頭徹尾
勝つための言動を
取っているだろう。

不安な要素を
第一武将に対して
話すこともない。

それなら、
亜光が勝手に
王翦の本心を呼んで
王賁を守りたいと
感じているのだろうと
予想できる。

⇒【王賁が右で討ち取る将軍は!?

しかし、
亜光もまた王賁の
実力を軽んじていた。

王翦の息子。

ひょっとしたら
亜光は小さい頃から
その成長する姿を
見ているかもしれない。

親に近いような
感情もあるだろう。

それでも、
すでに将軍としての
器を手にした王賁。

この覚醒で、
亜光は思い知ることに
なるのではないか。

⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?

亜光も越える

亜光の思いの中、
成長し続けていた王賁。

そして、
ここ一番での覚醒。

亜光も越える
知略の上で
王賁の真価が見えるの
ではないか。

守るべき存在に
守られて
はじめて気付くという
可能性も十分ある。

王賁のその姿に
王翦将軍そのものが
重なって見える亜光の姿も
想像に難くない。

ある種の感動が
そこにはあるのだろう。

⇒【亜光の討死はあるか!?
⇒【馬南慈VS亜光の行方は!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【李牧と王翦はどちらが強い!?
⇒【王賁が右で討ち取る将軍は!?
⇒【蒙恬の史実は活躍が少ないの!?
⇒【李牧が危険視する4人とは!?
⇒【信・蒙恬・王賁の鄴の武功!?
⇒【桓騎の裏切り!?討死か逃亡か!?
⇒【羌瘣が王翦軍の幹部になる!?
⇒【李牧の史実にある処刑はナシ!?
⇒【信は趙滅亡に絡まない!?
⇒【王賁は史実で4国を滅ぼす!?
⇒【昌平君は秦国を裏切る!?
⇒【項燕がラスボス!?李牧を超える!?
⇒【武将の強さランキング(TOP10)




マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
ヒソ神さん

ヒソ神さん

良いおっさんだけど、いつまでも少年ジャンプを読んでる大人♠ 一番好きな漫画は勿論HUNTERXHUNTER♥冨樫イズムに惚れてる♦ 頭のいいキャラが登場する漫画は結構好きかも♣
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.5.19

【進撃の巨人考察】始祖ユミルと女神イズン♦ガビ=女神が全ての鍵♠北欧神話伏線♥

(進撃の巨人 始祖ユミルを伝えるマーレの話 21巻 引用) 物語の大きな謎である始祖ユミル という存在。 マーレの話では、 …

よく読まれている記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る