【終末のハーレム考察】MKウイルスの謎。誰が何のために作り出したのか!?怪しいのはUW?絵理沙?

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(終末のハーレム 1巻 水原怜人 引用)

終末のハーレムでは、
MKウイルスという、
男のみがシぬウイルスが
猛威をふるい、
このままだと人口がやばい!
という状態ですね。

ウイルスは何なのか、
一体そのウイルスは
なぜできたのかなど、
現在までわかっていること
を考察してみます!

⇒【ゆず先生は翔太の子供を妊娠!?





MKウイルスとは

MKウイルスについて
おさらいしておきますと、

2040年、
突然未知のウイルスが
世界を襲います。

それに感染すると、
全身の細胞がシ滅していき、
感染者の体は数日のうちに
紫色に変色し、
やがて穴という穴から
血を吹き出してシにいたる・・・

このウイルスは
男にしか感染しないため、
「Male Killer ウイルス」
=男ゴロしのウイルスと
名付けられました。

日本で最初に
MKウイルスの犠牲者が出たのは
「慶門市(けいもんし)」。

もうなすすべがないと
思われていましたが、
「細胞硬化症」の治癒のため、
コールドスリープに入っていた
男性がMKウイルスに対する
免疫力があるとわかります。

一番はじめに目覚めた
「ナンバー1」と呼ばれる
男子のせいしを使って
人工授精をしたものの、失敗。

しかし性行為で宿した子供は
お腹の中で育ちつつある・・・
というのが、
3巻現在までMKウイルスについて
わかっていることです。

絵理沙は何を知る?

水原怜人の恋人である
橘絵理沙(たちばなえりさ)は、
MKウイルスに対する
ワクチンや抗ウイルス薬の
開発を研究していました。

しかし数年前に
姿を消してからは
行方がわかっていませんが、
時折その姿が描かれており、
生存している様子です。

絵理沙によって、
MKウイルスは人が
作り出したものだという
予測がなされており、
彼女は重要な情報を
入手しているようです。

おそらくそれで
命を狙われることになって
姿を隠しているのでしょうか?

しかし、
初の犠牲者となった男性の
妻である谷口さんは
絵理沙と知り合いのようで、
モニター越しに会話をしています。

しかも谷口さんは
怜人に託した写真に、
MKウイルスの開発についての
論文のホログラムを
隠していましたね。

これが絵理沙が知った情報・・・。

なぜ谷口さんがこれを持っていたかは
昏睡状態に「させられた」以上
本人からは教えてはもらえませんが、
絵理沙とのつながり、
論文をもっていたことなどを考えると、
絵理沙は谷口さんの孫なのかな??

単純すぎる?

初のウイルスの犠牲になった
おじいちゃん、
研究のためにおばあちゃんである
谷口さんが絵理沙に
情報を流していると考えると
普通にそれもありかな?と。

おじいさんが発症前に
何をしていたかが
感染の鍵となるかもしれません。

浮気しているかと思わせる
描写もあったので、
もしかしたら
谷口さん以外の女性と
関係をもったことがきっかけで
徐々に・・・そして一気に
感染したとか?

性病みたいな感じで、
でも男性にしか広まらないから
女性はなんともなく。

1人発症したら
あとは空気感染で
バンバン広まっていった?

谷口さんが旦那の行動に
口をつぐむのも、
それが理由なら
わかる気がする・・!?





誰が作った?

MKウイルスの作成には
UW(女性による国際連盟)が
関わっているのではと
予想しています。

怜人もそんなことを思っていましたが、
女性としての力で
世の中を支配したい役員たちが
男性をなんとかしようと
開発したのがMKウイルスだった?

それまでは男性が
メインの世の中で、
戦争は起こすし、
女性を下に扱うなど、
男性を排除しようという
極秘メンバーがウイルスを
作り出したとかはないかな?

欲望に絡めてウイルスを
広めるのが彼女たちなりの
復讐だったとか。

怜人もワクチン開発に
必死でありますが、
実はもう抗ウイルスは
できていて、
絵理沙が持ってるとか!?

だけどもワクチンが
広められると困るUWによって
絵理沙は狙われて
身を潜めてる?

うーん、
現段階ではあまりわからない・・。

これから謎が
明かされていくのを
待つしかないですね!

⇒【ゆず先生は翔太の子供を妊娠!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
カオリン

カオリン

胸キュンものからシリアスものでも何でも好きですが女性ものが特に好きなアラサー女です。 年とともに「東京タラレバ娘」みたいなズバズバと斬り込んでくる漫画が胸に刺さるようになってきちゃいました! 私も胸キュンしたーい!といいながら今日も家に引きこもって漫画を読みふける実家暮らしの箱入り?娘です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.10.23

【刃牙道考察】範馬勇次郎は宮本武蔵に敗北!?武蔵と勇次郎はどちらが強いのか?!

(板垣恵介先生 刃牙道 86話引用) 本部以蔵の武蔵から キミを守護るとの発言に 勇次郎が触発された ことで実現した 範馬勇次…

よく読まれている記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る