【東京グール:reネタバレ】137話:2「瓜江が怨んでいたのは!?0番隊はハイルの親戚・伊丙士皇が活躍か!?」

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(石田スイ先生 東京喰種:re 12巻引用)

※確定あらすじ※

食われた
瓜江がロマの
赫者を突き破って
登場。

更には、
左手からも
赫子を展開し、

ロマとシコラエを
相手に勝利。

黒磐と和解する瓜江。

しかし、
旧多が黒磐の喉元を
刀で突き刺し
黒磐が倒れてしまう。

怒る瓜江。

旧多はもう一度、
刀を振り上げる。

そのとき、
パァンという音と共に、
旧多の額に穴が開く!

⇒【137話 詳細の内容
⇒【138話 旧多に穴!増援は誰!?

⇒【ヒデの正体が魔女の従者!?
⇒【隻眼の左右の違いは何!?





ハジメと対する
0番隊。

一人一人の個性も高く、
注目のカード。

また、
うろんの母と化した
ロマとの戦いでは、
食われてしまった
瓜江。

その前の心理描写では
何を思ったのでしょう?

0番隊

0番隊というと
白日庭出身者で
半人間。

そして、
平子率いる
子供三人もまた
半人間。

そのため
戦闘力も高く、
有馬の事を考えても、
期待を寄せる面々。

一方で、
集団で行動している事もあり、
個々の認識がまだ
曖昧な人も多いでしょうか?

よく見ると、
中々の個性派揃い。

現状だと、
ピエロとの攻防戦と、
地下24区のハジメを
取り押さえる場面しか
活躍をみせていません。

次回は、
0番隊の活躍に
期待ですね。

⇒【ロマ若さの秘密!?エトと同じ!?
⇒【赫眼は血液型と関係している!?

活躍候補

0番隊の子供は、
・僧頭理界(そうずりかい)
・有馬夕作(ありまゆさ)
・伊丙士皇(いへいしお)
の3人。

上から、
紫ヘアーのオカッパの
無口な子に、

黒髪のパーマへアーの
おっとりとした子に、

白髪の女性っぽい
陽気な子。

そして、
この3人の中でも
注目すべきは、

シオ(士皇)。

というのも、
3人の中でも
喰種の駆逐数はトップ
であるのにも関わらず、
最年少。

また、
0番隊が登場するシーンでは
性格上の問題もあるでしょうが、
シオが話す事が多く、

0番隊の中でも、
目立っていると
感じさせます。

ハジメの説明等も、
シオからされています。

更には、
ハイルとも遠い親戚との事で、

今後のハイル復活の可能性を
考えても、

シオが活躍するような
展開になるのでは
ないでしょうか。

せっかく、
良いキャラが揃っているのに
認知度も低いような気がするので
活躍して欲しい
ところですね。

⇒【トーカ妊娠してない説!?





尊敬

内心だと、
人を見下しがちで、
口が汚くない瓜江。

黒磐に対しても、
「老い耄れが」
というような台詞。

しかし、
瓜江を変えさせたのは、
父親のシ。

ロマ戦でも、
「黒磐のせいで父さんは」
といった台詞。

また、
ドナート戦でも
シにかけた際には、
父の事を思い出し、

(・・・父・・・しゃ・・・ん・・・)
(109話引用)

という台詞。

回想を見ても、
瓜江は父を尊敬しています。

瓜江の心の支えは
父の存在。

怨んでいたのは?

⇒【ロマがボス!ドナートとの関係は?

怨んでいたのは

ドナートからは、
瓜江が真に恨んでいるのは
自分の父親だと
断言されています。

しかし、
違うと否定した瓜江。

ドナートも、

では
そうムキになるな―
(110話引用)

といって消滅。

心理描写や回想からしても、
父親を怨んでいたという
可能性は低いでしょう。

とはいっても、
多少は思うことも
あったでしょう。

そして、
普通に考えたら、
父をコロした人物こそが
恨むべき相手。

因みに作中では
その相手が隻眼の梟
ということに
なっていますが、

エトが捕まった際には、
特に反応を示さず、

そのまま流島へ
上陸しています。

もしくは、
知らされなかった
のかもしれませんが…。

結局のところ、
隻眼の梟を
恨んでいた訳でもなかった、
という事でしょうか。

だとすれば、
瓜江が恨む相手は
他者ではなく、

自分という事に
なるのでは
ないでしょうか。

父に何もできなかった自分、
シラズを救えなかった自分、
佐々木を理解できなかった自分、
ドナートに負けた自分、
六月を行かせた自分、

色々思うことは
あったでしょう。

全部自分の不甲斐なさが故。

シラズがいれば、
どうなっていたんだろうと
考えた瓜江でしたが、

重要なのは
そこではなく、

結局、
何もできなかった自分。

しかし、
それはそれで
色々と抱え込みすぎている
ような気もします。

今後は、
そんな気持ちを
素直に吐き出せる相手が
必要なのかも
しれませんね。

⇒【138話 旧多に穴!増援は誰!?

⇒【シラズが竜で復活!?
⇒【カネキが逝く!?子が主人公に!?
⇒【トーカ逝きカネキ赫者化!?

【こんな記事も読まれています】

⇒【喰種の最強ランキング!
⇒【赫眼は血液型と関係している!?
⇒【ピエロ最強ランキング!
⇒【隻眼の左右の違いは何!?
⇒【カネキ・竜・ナァガがラスボス!?
⇒【サブタイトル「いざなぎ」とは!?
⇒【ロマの名前に意味あり!?
⇒【リオ・死堪(シコラエ)が竜神!?
⇒【竜とナーガは親子関係!?
⇒【永近は喰種から人間への成功例!?
⇒【ナァガラジは永近の暗示!?
⇒【東京喰種JACKのタロット伏線!?





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
人間ゴウセル

人間ゴウセル

雰囲気の暗い漫画や伏線・謎が多い漫画を好んで読んでいます!!(熱いのも好き)読んでいる漫画:七つの大罪、東京喰種:re、進撃の巨人、キングダム、ワンピース、ハンターハンターなどなど。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.3.8

【七つの大罪考察】十戒入り!グロキシニアとドロールが魔神族に味方した理由とは!?

(七つの大罪 173話 闇は降り立つ 引用) 「十戒」といえば、 魔神族の王直属の近衛部隊です。 しかし、 グロキシニアは妖…

よく読まれている記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る