【デビルズライン ネタバレ】54話 つかさと白勢が再び接近?東京へ戻る安斎の就職活動はどうなる? 

YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

(デビルズライン 53話 トレーニング真っ最中 引用)

みどりの手引きもあり、
2回目のトレーニングは
いい感じで進んでいます。

安斎は
自分をコントロール
できるのでしょうか?

ふたりはやっと
「交わる」ことができる!?





半眼変異、バレる?

拘束器具をつけて
ONL研究員監視の元、
2回目のトレーニングが
進んでいきます。

安斎の目が
半眼になったことを
研究員に
気付かせないために
目を隠す器具を
つけました。

しかし、
興奮していたはずなのに、
「準安静状態」という文字が
モニターに出ています。

みどりが監視ルームへと
入っていきました。

トレーニング後は

安斎とつかさは
「交わり」をしなくても
お互いを絶頂へと
導きました。

途中
安斎が
豹変してしまったことも
ありましたが、
これは「血を吸いたい」という
欲求が出てきてしまったとのこと。

実は1回目のトレーニングからも
安斎はこの欲求が出ることに
気づいていました。

今回は拘束器具のおかげで
モニタールームにきた
みどりが間一髪制御し、
つかさには傷一つ
ありませんでした。

2回目のトレーニングは
実際の「交わり」は
なかったものの、
かなり満足する結果に
なったようです。

そして安斎は
警備会社への
面接のため、
一足早く
東京へ戻る日がきます。

安斎が研究室を出る時、
ビルの上の方から
彼を見つめる人影が・・・。

それは父親の環でした・・・。





安斎は東京へ

ようやく2回目の
トレーニング編が終了です。

実際に「する」ことは
なかったけれど
かなりの進歩ですね!

ということは
3回目もあるってこと!?

トレーニングになるかは
わかりませんが、
まだ「して」ないので
そこ、いつか描かれるはず〜!

そして東京へ戻っていく安斎。

警備会社への
就職はうまくいくのでしょうか?

まだ一次の段階なので、
今後いろいろと
がんばらなくては
ならないかもですね。

もしかしたら
新たなキャラクターが
でてくるとかね。

ジルは受けないのかな?

李ハンスも
そこにいたりして!?

でも彼が表立ってしまうと、
研究所に連れ戻されそうだし、
その可能性はないか。

東京へ戻ると
またいろんな事件が
起きそうですね・・・。

ONL編は
なんとなく
穏やかな日々が
続いていましたし、
安斎の出生ルーツがわかって、
安斎自身が
落ち着きを取り戻したというか、
アイデンティティを確立できたようで、
それは今後に生かされていくと
思っています。

つかさの動きは

そしてつかさは
鬼についての論文を
研究所でたくさん読んでいますが、
その著者たちに
直接会いにいこうとしています。

鬼の平均寿命が
高くなっているかもしれないし、
気になることはまだまだありますね。

安斎の父親、環の
年齢が最低でも67歳であることが
以前予測は立てていましたが
それが明らかになりました。

⇒【主要な登場人物プロフィール

鬼の平均寿命が39歳ならば、
30年近く、
環は伸ばしていることになります。

これは鬼が住む町の差なども
考慮しても、
高すぎますよね。

どこに秘密があるのでしょうか?

見た目も
ものすごい若いし
70近いおじいちゃんって
感じは一切ないですもんね。

その辺の研究も、
みどりはしているのでしょうか?

そしてつかさはまた、
鬼の政治的歴史を知るべく、
鬼の国会議員である
「白勢叶芽(しらせかなめ)」に
話を聞いてみようとしています。

白勢は、
CCCのトップで
今のところは
安斎たちにとっては
危険な人物でしょう・・・。

彼女はつかさに
近づこうとしていますが、
その目的は一体!?

⇒【菊原の目的は?CCC一覧

みどりは
近年の政府の動きは
キナ臭い・・・
とりわけ厚生省は、
渦中にいる気がする・・・
と言っており、
白勢がいる厚生省に、
何か感じるものが
あるようです。

つかさは
みどりに何も言わずに
白勢と接触するのでしょうか?

安斎が東京へ戻り、
つかさも間もなくしたら
東京へ戻るはず。

無事にまた
2人は東京で
会うことができる?

つかさに
危険が迫ってないと
いいのですが・・・。

【こんな記事も読まれています】

⇒【ハイブリッドを作る理由!?
⇒【牧村とイレブンの恋の行方?
⇒【鬼はヒトとの子供を望めるのか?
⇒【菊原の目的は?CCC一覧
⇒【主要な登場人物プロフィール
⇒【53話 トレーニング佳境へ!
⇒【52話 みどりの交わり方講座





マンガ好き.comのLINE@
●ここでしか見れない●
●記事になる前のお話を公開●
ポチっと友達登録
ID検索
【@ucv5360v】
The following two tabs change content below.
カオリン

カオリン

胸キュンものからシリアスものでも何でも好きですが女性ものが特に好きなアラサー女です。 年とともに「東京タラレバ娘」みたいなズバズバと斬り込んでくる漫画が胸に刺さるようになってきちゃいました! 私も胸キュンしたーい!といいながら今日も家に引きこもって漫画を読みふける実家暮らしの箱入り?娘です。
YOUTUBEでのテロップ転載は一切認めておりません
↓↓↓↓↓↓
必ずお読み下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.11.14

【ジャガーン考察】壊人戦士の結末(最後)はバッドエンド!?感情の凶暴化とキチガエルのコンプリートの行く末!

(金城宗幸/にしだけんすけ先生方 ジャガーン 3巻引用) ある日、 突如として 空から何千ものキチガエルが 降ってきます。 …

よく読まれている記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る